1. Home
  2. BODY
  3. 妊娠後期だ。さあ出産病院を決めよう【ドイツでママになる#16】

妊娠後期だ。さあ出産病院を決めよう【ドイツでママになる#16】

妊娠後期だ。さあ出産病院を決めよう【ドイツでママになる#16】

気付けば妊娠後期。お腹もずいぶん前へせり出してきて、そろそろ出産病院を決めなければ。あれ? でもそれって遅すぎじゃない? そんなのんびりしてて、予約とれるの? と心配されるかもしれませんが、これがドイツスタンダード。分娩予約は通常、出産の約1~2か月前にするもの、とされています。というわけで、今回は先日参加した、とある病院の出産説明会・病院見学会のお話を。

パートナーと参加する病院説明会

出産設備(産科)のある病院はどこも「インフォ・アーベント」(直訳:情報の夕べ)と呼ばれる説明会を定期的に行っています。

大学の階段教室のような大部屋が会場で、19時すぎの開始時刻前にはすでに満杯(ざっと300人ぐらいはいたはず。少子化ってホント?)。しかもそのほとんどがパートナー連れでした。ドイツでは、平日でも「仕事で来れない!」という男性はあまりいないようです。

産科ドクターの挨拶にはじまり、スライドを使って病院のポリシーや設備、現状、医療介入、新生児科との連携などを説明してくれます。また助産師も同席し、実際病院でお産がどのように進むかの説明、入院病棟でのケア体制などの解説も。今回は4カ所目だったのですが、正直な感想をいうと、まあどこもだいたい一緒だな、と。

というのもドイツでは基本的に、出産ができる病院=新生児科もある設備の整った大病院だから。日本のように、セレブ病院があるわけでもなく、入院設備や食事といったサービス内容もほぼ一律、しかもかかる費用はすべて保険でカバーされるため、こちら側からすると、そう大差なく感じるのです。

見学できなかった、見学会

さて、説明会と質疑応答の後は、実際に分娩室と入院病棟などを見せてもらい終了。となるはずなのですが、当日はあいにく(?)たまたま(?)分娩室が満員御礼、助産師もフル稼働中! ということで見学部分はあえなくカットとなってしまいました。

残念だけど、仕方ない。まあそういうこともあるよね。ただし、見学はいつでも受け付けますということで、その場合は事前に問い合わせてくださいとのこと。ちなみに昨日問い合わせてみたら、「今日も満床なのよー! ごめんなさいねー! また懲りずに何回でも問い合わせてね!」とご返答。この病院とご縁ないのかしら......。違う病院にしたほうがいいのかな? 出産までにちゃんと見学できることを祈ります。

Photo by PIXTA

山中友希帆

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    妊娠後期だ。さあ出産病院を決めよう【ドイツでママになる#16】

    FBからも最新情報をお届けします。