1. Home
  2. EAT
  3. 「今日はもう閉店です」があってもいい。何もしないことの尊さ【あるベジタリアンの食卓】

「今日はもう閉店です」があってもいい。何もしないことの尊さ【あるベジタリアンの食卓】

松永真美

「今日はもう閉店です」があってもいい。何もしないことの尊さ【あるベジタリアンの食卓】

アーユルヴェーダで考える休息とは、睡眠か瞑想です。たとえ家でゆっくりしていても、例えば本を読んだり、映画を観たりしているのは、活動をしている状態です。日々忙しく活動的な状態が続くと、なにもせずに心身を休めることが難しいかもしれません。せっかくの休日だからと、なにかをしたくなるかもしれません。でも、活動するためには休息が必要です。

わたしたちのほとんどは、なにかをしなければ価値がないと思いこんで生きています。自分にはなにかが欠けている、完璧ではない、だからなにかをしなければ。習いごとをしたり、文化的ななにか、映画をみたり、美術館に行ったり、本を読んだりして、自分を養わなければ、と思ってしまいます。もちろん、それをすることで、なにかは満たされます。その経験はとても尊いものです。でも、そうではなく、いま自分の中にあるものに目を向けてみること、それをそのまま丸ごと「これでいいのだ!」とバカボンのパパのように○をつけてみることもまた、同じように尊いことだと思います。そして、どちらかというと、後者の経験をする機会が少ないように思うのです。

何もしない日をつくってみましょう。あるいは、日々の生活の中で夜はなにもしない、と決めるのもいいかもしれません。毎日ある時間になったら「はい、今日は閉店です」と自分に言って、オフタイムに。パソコンや携帯電話などの電源も切って、ひとりきりになってみます。静かに座って、ただ自分の呼吸を見つめてみます。どんな呼吸でしょうか。その呼吸をするとき、どんな感じがするでしょうか。どんな感じがしたとしても、そのすべてに「これでいいのだ!」と言ってみます。5分でも10分でも、そんな時間を持ってみます。そうして、お気に入りのハーブティでもゆったり飲んで、早めに就寝します。

今日食べたもの:さつまいもと里いものグラタン

寒いと、食べたくなるもののひとつに、グラタンがあります。最近気に入っているのが、いろいろなお芋を使ったグラタン。特におすすめはさつまいも里いもです。さつまいもの甘さ、里いものねっとり感がたまりません。

さつまいも里いもは適当なサイズに切ります(さつまいもは皮ごと使います)。フライパンか鍋に油を敷き、ヒン(いも類によるガスをふせいでくれます)を加えて香りが出たら、いもと輪切りにしたエリンギを加え、ざっと炒めます。だし汁を注ぎ、いもが柔らかくなるまで煮たら、豆乳を加え、味噌少々で味をととのえ、水で溶いた葛粉を加えてとろみをつけます。

耐熱皿に入れ、チーズをのせてオーブンで15〜20分。チーズがとろけていい色になったらできあがりです。あつあつをどうぞ。

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら