1. Home
  2. EAT
  3. 外食や市販のお惣菜との付き合い方【あるベジタリアンの食卓】

外食や市販のお惣菜との付き合い方【あるベジタリアンの食卓】

松永真美

外食や市販のお惣菜との付き合い方【あるベジタリアンの食卓】

自分、あるいは親しい人が心を込めて作った料理を食べるのが心身を健やかに保つのにいいと分かってはいても、忙しいとなかなか難しいことも多いものです。私も以前はとても忙しく働いていたので、家で食事をつくって食べるのは月に1回もない、というような日々でした。とはいえ、若い頃、忙しさのあまりコンビニのお弁当を食べ続け、全身に(顔まで!)湿疹ができて以来、コンビニなどのお弁当はできるだけ摂りたくないと思っていました。

そこで、週末にまとめて玄米ごはんを炊き、小分けにして会社の冷凍庫にストック、電子レンジで解凍してたべていました。味噌と海苔や乾燥わかめ、切り干し大根を合わせて丸めた味噌玉も冷蔵庫にストックしておけば、お湯を注ぐとインスタント味噌汁になります。日持ちのするお漬け物も用意しておけば、夕食には充分です。どんなに忙しくても、ランチは作り手の顔が見えるお店へなるべく行くようにしていました。外に食べにいく時間がないときは、昼、夜ともに冷凍玄米とお味噌汁、お漬け物、ということも。

外食や市販のお惣菜を選ぶ前に、まずできることがないか考えてみます。そうしたうえで、外食や市販のお惣菜を食べることで得られる物のほうが多ければ、それを選ぶのがいいと思います。外食をするときは、できるだけ作り手の顔が見えるところを。安心できる素材を使っているところがいいでしょう。

また、お惣菜であれば、添加物ができるだけ少ないものを。キッチンにないものが使われているお惣菜は、避けます。そういうものを選ぶとワンコインランチ、というわけにはいかないかもしれません。でも、私は安心や安全、食べることによって心身が健全になり満たされることを大切にしているので、そんな基準で選んでいます。

今日食べたもの:干し柿のごぼう巻揚げ

すきな食べ物のひとつに干し柿があります。そのまま食べるのももちろんすきですが、こんな風にアレンジするのもまた違うおいしさを味わえます。

ごぼうは縦半分〜1/4くらい、長さは干し柿の長さ程度に切り、醤油で柔らかく煮ます。干し柿は縦に切り込みを入れて開きます。ごぼうをのせ、干し柿でしっかりと巻き、小麦粉を同量程度の水で溶いた衣をつけ、からりと揚げます。箸休めやお茶請けにどうぞ。

    Ranking

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    3. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    6. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    7. イライラしたら「実況中継」。ムダなケンカをなくすアンガーマネジメントのスキル

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    6. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    7. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    10. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら