1. Home
  2. EAT
  3. その過食、味覚音痴が原因かも? 味覚リセットダイエット

その過食、味覚音痴が原因かも? 味覚リセットダイエット

1,294

その過食、味覚音痴が原因かも? 味覚リセットダイエット

過食癖がある人は、「味覚音痴」におちいっている可能性があります。とくに甘いものや炭水化物などをたくさん食べてしまう、または、いちど食べ始めると止まらないという人は、要注意です。

味覚音痴=味覚を感じられなくなっている

味覚音痴とは、素材そのものの味わいや薄味では、味覚を感じられなくなっている状態のこと。濃い味つけや人工調味料、刺激の強い香辛料などを好む傾向にある人が当てはまります。

味覚音痴になると、甘いものや味の濃いものを日常的に食べるようになるので、必然的に摂取カロリーが高くなります。味が濃いということは、油や調味料がたっぷり。ソースやケチャップ、みりんなどで調理されたものは糖質が多く、マヨネーズには脂質がたっぷり含まれているため、調味料だけでカロリー摂取が増えてしまいます。また、塩分の多い料理はからだがむくむ原因にもなるので、代謝が悪くセルライトができやすい体質になる可能性も。

このような理由から、味覚音痴になっていると太りやすくなるため、まずは過食の原因となる味覚音痴をリセットすることが必要なんです。

味覚をリセットするとダイエット成功率が高くなる

160122desert.jpg

味覚音痴をリセットして薄味に慣れてくると、甘いものやカロリーの高いものを食べなくても食事に満足できるようになるので、摂取カロリー減り、ダイエットにも成功しやすくなります

最初のうちは薄味に慣れずに食事に満足できないかもしれませんが、味覚は日々の食事でかんたんに治せるので、数日間続けてみましょう。

味覚音痴をリセットする方法

1.ハーブやスパイスで味つけする糖質、脂質、塩分の多い調味料(ケチャップ、ソース、マヨネーズ)の代わりに、ハーブやスパイスなどで味つけしてみましょう。新しい味との出会いで食事も楽しくなります。

2.白砂糖の代わりにミネラルの多い黒砂糖を使う調理やドリンクには、精製されている白砂糖よりも、栄養バランスのよい黒砂糖を使うのがおすすめです。

3調味料には頼らず「だし」を上手に使ううま味成分は脳が満足するので、甘いものを食べたい欲求を低下させられます。また、減塩もできるので一石二鳥です。

4レモンや酢などの酸味を加える塩分で味つけしたような仕上がりになります。普段、塩分の多いものを食べている人が減塩をするときのテクニックです。

5味覚をリセットする働きのある亜鉛を摂取する食品からでもサプリメントからでもOK。亜鉛は、魚介、肉、海藻、野菜、豆類に含まれていますので、積極的に摂取しましょう。とくにお酒を多く飲む人は亜鉛が不足しがちなので意識して摂ってください。

6舌をいつも清潔に舌に苔が溜まると味覚が鈍くなります。専用のクリーナーで定期的に舌の清潔を保ちましょう。

7食事は時間をかけてゆっくりと味覚音痴になって過食癖がある人は、食事時間が早い傾向があります。ひと口ひと口ゆっくり味わうことで味覚に意識が向き、味覚音痴をリセットできるようになります。

1週間ほど続けるとだんだん薄味に慣れ、過食癖も落ち着いてきます。過食癖に悩んでいる方は、どれかひとつから実践してみると、食事をストレスなく楽しめるようになるかもしれません。

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    2. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    3. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    4. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. デスクワークによる腰痛を予防&ケア。「大臀筋」のストレッチ

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    9. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    10. 2020年11月30日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    5. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    6. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    7. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    8. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    9. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    10. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら