MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. STYLE
  3. 日本にいながらハワイにトリップする方法

日本にいながらハワイにトリップする方法

日本にいながらハワイにトリップする方法

ここ最近、「フラダンスを習いはじめた」という話を友人などから聞く機会が多くなりました。

数年前からひそかなブームになっていたフラダンスですが、スポーツジムのメニューなどにも登場するようになり、かなり身近な存在になっているようです。

大人の女性たちがハマる「フラ」の魅力とはどんなものなのでしょうか。

インナーマッスルを鍛える効果も

上体をまっすぐに保って膝を曲げ、骨盤の動きを意識しながら足を踏み出します。(中略)先生から「姿勢に気をつけて」とアドバイスされ、日々の姿勢の悪さを痛感しました。

太陽笑顔fufufuより引用)

けっして激しく動くわけではないけれど、姿勢を正したり、インナーマッスルを鍛えたりという効果もあるのだとか。

私の知人には、「腰痛が改善した」「便秘に効いた」という人も。ゆっくりとした動きで楽なダンスに見えますが、意外と筋肉を使うのでしっかりと汗もかけるんだそうです。

日本にいながらにハワイを感じられる

フラを踊るうえで、運動効果以上に注目されているのが、癒しの効果です。

歌詞の意味を受け止め、その情景を思い浮かべながら、音楽に身をゆだねていると、心も解きほぐされていくような気がしました。

太陽笑顔fufufuより引用)

私もハワイに行った際、本場のフラを鑑賞しましたが、ダンサーたちの何とも言えない優雅な動きと表情が印象に残っています。フラを習っている友人によると、「踊っているうちにとても幸せな気分になれる」のだそう。

また、ゆったりとしたリズムが心地いいハワイアンミュージックに合わせて踊っていると、まるでハワイにいるような感覚になれるのかもしれません。

楽しみながら身体を動かしたい、癒されたい、実際に旅行に行くのは無理でも脳内でハワイを感じたい、そんな気持ちを満たしてくれるフラダンス。

日本は真冬だけれど、心と身体で常夏を感じられるフラに、女性たちが次々にハマっていくのもうなずけます。

太陽笑顔fufufu

image via Shutterstock

Writing by片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    4. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    5. LINEでバースデーメッセージ。喜ばれるコツはタイミングにあり!

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 三浦半島南下の買い物ツアーへ出かける【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 万能調味料「酒粕」を使った毎日の簡単おかずアレンジレシピ

    10. ここはモロッコか?というような建物だった【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    8. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    9. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    10. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    5. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    6. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    日本にいながらハワイにトリップする方法

    FBからも最新情報をお届けします。