1. Home
  2. MIND
  3. 便秘に効くのはいつ? 牛乳は飲む時間で効果が変わる

便秘に効くのはいつ? 牛乳は飲む時間で効果が変わる

5,446

知恵子

便秘に効くのはいつ? 牛乳は飲む時間で効果が変わる

最近では若い女性にも増えてきたという「骨粗しょう症」が気になる人や、また成長期の子どもにとっても、カルシウムは強い味方です。

なかでもカルシウムを多く含む「牛乳」は骨を丈夫にするだけでなく、便秘予防にもなるのだとか。

飲む時間が大切

しかしただ牛乳を摂取すればいいということではありません。じつは飲む時間も大切なのです。

人の身体には一定の時間ごとに生命リズムを刻む体内時計が備わっています。たとえば毎朝、目覚まし時計が鳴る直前に目を覚ますというのもそのひとつ。

このような体内リズムにとって「食事の影響が大きい」と考えているのが、県立広島大学教授の加藤秀夫先生です。

目的別、牛乳のおすすめ摂取時間

食べるタイミングと健康との関係や、スポーツ栄養学を長年研究してこられたという加藤先生がおすすめする「目的別、牛乳のおすすめ摂取時間」はこのようになっています。

・毎日すっきり過ごしたい

朝に飲む⇒胃腸の働きが活発になり、便秘予防に

・トレーニング効果を向上させたい

昼間に飲む⇒筋肉活動に必要なカルシウムが補給される

夕方のトレーニング前に飲む⇒カルシウム、リン、良質なたんぱく質の補給で持久力をアップ

・成長期:丈夫な骨で大きくなりたい

夕食時に飲む⇒睡眠中は成長ホルモンの分泌が活発になるため、牛乳中のたんぱく質やカルシウムが骨や骨格を形成するのに役立つ

(「第27回メディアミルクセミナー」ニュースレターより引用)

成長期の子どもや骨粗しょう症が気になる人は夕食時に、そして便秘が気になる人は朝に牛乳を飲むといいそうです。簡単なのでさっそく今日から試したいと思います。

Jミルク

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    3. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    4. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    7. 編集部はこれ買いました【Amazon ブラックフライデー:本日最終日】

    8. 新連載「野菜をひと皿」。みずみずしい新玉ねぎの白バルサミコ漬け

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    7. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    10. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    7. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    8. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    9. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら