MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. STYLE
  3. 雪道で転ばない滑りにくい歩き方のコツ

雪道で転ばない滑りにくい歩き方のコツ

雪道で転ばない滑りにくい歩き方のコツ

関東地方で久しぶりの大雪。滑りやすい雪道。夜は路面が凍るので、注意が必要です。

ホームセキュリティ「ALSOK」のサイトに、雪道で転ばない歩き方のコツが紹介されていました。

1.歩幅を小さくゆっくり歩く

足を大きく広げると、その分重心の移動も大きくなり、より転倒の原因になるそう。重心をなるべくゆらさないよう、小さな歩幅で歩くようにするといいそうです。

2.足の裏全体をつかって着地するようにする

通常はかかとから着地する歩き方が正しいと言われますが、道路が凍っている日や雪の日は別。足指のつけ根(つま先)あたりで着地するよう意識し、足の裏全体を地面につけるように歩きましょう。

3.膝から下は地面に垂直に

地面から足をあげすぎず、わずかに浮かせる程度にして進みましょう。足の裏全体を垂直に下ろすようにすると転びにくくなるそうです。

また、寒いからといって手をポケットに入れて歩くのも転倒の原因に。冷えるときはしっかり手袋をし、全身でバランスをとりながら、ゆっくり細かく、歩くようにしましょう。

冬は"ツルツル路面"に注意!雪道で転ばない歩き方って?-ALSOK

image via Shutterstock

Writing byMYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 頭痛に効く8つのエッセンシャルオイルとその使い方

    2. もっと「自分らしく生きる」ためにすべき3つのこと

    3. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    4. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    5. 梅の花が咲いてきた。春も近い?【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    6. 冷蔵庫整理は続く【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    7. 手軽に腸内環境改善。「ターメリック」のおいしい取り入れ方

    8. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    9. 天然の植物とパワーストーンで運気を上げるインテリア「ハーバリウム」

    10. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    8. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    9. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    10. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    10. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    雪道で転ばない滑りにくい歩き方のコツ

    FBからも最新情報をお届けします。