1. Home
  2. EAT
  3. 美人をつくる8つの温活習慣

美人をつくる8つの温活習慣

美人をつくる8つの温活習慣

会社では暖房が効いているからと、コートの下は薄着だったり、冷たい飲み物を常飲したり。現代女性のライフスタイルは冷えにつながることばかり。

しかし、基礎体温を1度上げるだけで、カラダが本来持つ免疫力を高め、冷えやPMSといった女性特有の不調も改善が期待できるそう。

そこで今回は、習慣として取り入れたい8つの温活テクニックをご紹介します。

ショウガは摂り方によって冷えの原因に!ぽかぽか効果UPの上手な食べ方

腹筋が血めぐりアップの鍵! ゆるゆる腹筋体操で滞りを撃退

女性の不調に、グウィネス絶賛の温活セラピー

もう冷えない! PCしながらでもできる「お灸」のすすめ

冬の冷え症対策に。お手軽薬膳食材&簡単ほかほかスープレシピ

簡単レシピで「温活」美人。人気カフェのホットドリンク

極寒でも暖かさを保つ重ね着の仕方

美の鍵は「おへそ」にあり! 注目の温活ダイエット

image via Shutterstock

(マイロハス編集部)

    specialbunner

    Ranking

    1. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    6. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    7. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    8. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    9. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    10. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    7. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    10. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた