1. Home
  2. EAT
  3. 美人をつくる8つの温活習慣

美人をつくる8つの温活習慣

美人をつくる8つの温活習慣

会社では暖房が効いているからと、コートの下は薄着だったり、冷たい飲み物を常飲したり。現代女性のライフスタイルは冷えにつながることばかり。

しかし、基礎体温を1度上げるだけで、カラダが本来持つ免疫力を高め、冷えやPMSといった女性特有の不調も改善が期待できるそう。

そこで今回は、習慣として取り入れたい8つの温活テクニックをご紹介します。

ショウガは摂り方によって冷えの原因に!ぽかぽか効果UPの上手な食べ方

腹筋が血めぐりアップの鍵! ゆるゆる腹筋体操で滞りを撃退

女性の不調に、グウィネス絶賛の温活セラピー

もう冷えない! PCしながらでもできる「お灸」のすすめ

冬の冷え症対策に。お手軽薬膳食材&簡単ほかほかスープレシピ

簡単レシピで「温活」美人。人気カフェのホットドリンク

極寒でも暖かさを保つ重ね着の仕方

美の鍵は「おへそ」にあり! 注目の温活ダイエット

image via Shutterstock

(マイロハス編集部)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    2. 高タンパク食をテイクアウト! 無添加のプロテインを飲めるキオスク

    3. 筋トレは週2回で本当にいいの? ベストな頻度をトレーナーが伝授

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃腸の調子が悪いときに。レンジで作る、簡単茶碗蒸し

    8. ご存知ですか? 肌老化の8割と言われるある老化現象を

    9. 「嫉妬深い」と嫌われるNG行為。人がヤキモチを焼くのはなぜ?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    2. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    3. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 胃腸の調子が悪いときに。レンジで作る、簡単茶碗蒸し

    9. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    6. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    7. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?