1. Home
  2. EAT
  3. 美人をつくる8つの温活習慣

美人をつくる8つの温活習慣

美人をつくる8つの温活習慣

会社では暖房が効いているからと、コートの下は薄着だったり、冷たい飲み物を常飲したり。現代女性のライフスタイルは冷えにつながることばかり。

しかし、基礎体温を1度上げるだけで、カラダが本来持つ免疫力を高め、冷えやPMSといった女性特有の不調も改善が期待できるそう。

そこで今回は、習慣として取り入れたい8つの温活テクニックをご紹介します。

ショウガは摂り方によって冷えの原因に!ぽかぽか効果UPの上手な食べ方

腹筋が血めぐりアップの鍵! ゆるゆる腹筋体操で滞りを撃退

女性の不調に、グウィネス絶賛の温活セラピー

もう冷えない! PCしながらでもできる「お灸」のすすめ

冬の冷え症対策に。お手軽薬膳食材&簡単ほかほかスープレシピ

簡単レシピで「温活」美人。人気カフェのホットドリンク

極寒でも暖かさを保つ重ね着の仕方

美の鍵は「おへそ」にあり! 注目の温活ダイエット

image via Shutterstock

(マイロハス編集部)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    2. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    3. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 10人に1人が悩んでる。ホルモン乱れで太る卵巣のトラブル

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. ビタミンB12が不足すると起きる9つのサイン

    9. 「朝ごはんを抜く人は早死にする」? 健康と筋肉に効く食事とは

    10. セブン・ローソン・ファミマ。コンビニ別、高タンパク質なランチメニュー

    1. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 子宮頸がん検診の受診率、意外な結果が...

    8. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?