1. Home
  2. EAT
  3. 美人をつくる8つの温活習慣

美人をつくる8つの温活習慣

美人をつくる8つの温活習慣

会社では暖房が効いているからと、コートの下は薄着だったり、冷たい飲み物を常飲したり。現代女性のライフスタイルは冷えにつながることばかり。

しかし、基礎体温を1度上げるだけで、カラダが本来持つ免疫力を高め、冷えやPMSといった女性特有の不調も改善が期待できるそう。

そこで今回は、習慣として取り入れたい8つの温活テクニックをご紹介します。

ショウガは摂り方によって冷えの原因に!ぽかぽか効果UPの上手な食べ方

腹筋が血めぐりアップの鍵! ゆるゆる腹筋体操で滞りを撃退

女性の不調に、グウィネス絶賛の温活セラピー

もう冷えない! PCしながらでもできる「お灸」のすすめ

冬の冷え症対策に。お手軽薬膳食材&簡単ほかほかスープレシピ

簡単レシピで「温活」美人。人気カフェのホットドリンク

極寒でも暖かさを保つ重ね着の仕方

美の鍵は「おへそ」にあり! 注目の温活ダイエット

image via Shutterstock

(マイロハス編集部)

    Ranking

    1. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    2. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    6. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    9. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    10. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    1. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    2. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    8. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    9. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    10. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    10. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら