1. Home
  2. EAT
  3. 無理してがんばらない。やる気が出ないときの対処法【あるベジタリアンの食卓】

無理してがんばらない。やる気が出ないときの対処法【あるベジタリアンの食卓】

松永真美

無理してがんばらない。やる気が出ないときの対処法【あるベジタリアンの食卓】

寒くなると、外に出たくなくなったり、何となくやる気がなくなったり。そんなときは、無理にがんばろうとせず、家にこもってゆったり過ごすのがいちばんだと思っています。

冬は、じっくりと心身を滋養する季節です。こたつでみかんを食べながら、自分を養うような本を読んだり、勉強をしたり。そうして、春の芽吹きの時期にアウトプットすればいいと思うのです。どんな季節も同じように活動しているのは人間くらいなのではないでしょうか。寒い冬でも、夏のように活動的になろうとするのは、冬にも夏と同じように青々と葉を茂らせようとするようなものです。

苦しくなったり、辛くなったりするのは、今自分が感じていることを、なかったことにして、「こうあるべきだ」という自分が作り上げたルールに従おうとするときです。まずは自分が自分を大切にする。やる気がないのであれば、そんな自分を受け入れてあげる。やる気がないとだめ、なんて誰が決めたのでしょう。

そして、今、自分が感じていることを無視して心身のバランスを崩してまでしなければならないことはなんでしょう。それには、自分の心身を犠牲にするだけの価値はありますか? なにかにNOと言っているときは、なにかにYESと言っているということです。NOだけでなくYESのほうにも目を向けてみます。とはいえ、やる気が出なくて、何ごとも喜びとともにできないのは、つらいことでもあります。

そんなときは、自分が心から喜べることだけをしてみます。好きな食べ物を食べたり、アロママッサージを受けたり、温泉に行ったり。やる気がなくて困っているような状況ではなくとも、食べ過ぎて体が重くなるとやる気が出なくなりがちですが、もともとやる気がないのですから、気にすることはありません

頭で考えるのをストップし、意識的に五感がよろこぶことをしてみる(意識的に、というのが大事です。自分で選んで決める、ということです)。みんな、いつもがんばっていると思います(いや、私は怠け者なんです。周りからもそんなふうに言われるし、私はがんばっていないんです、という人にほどものすごくがんばっていたりします)。無理にやる気を出そうとするのではなく、やる気のない自分をよしよし、とかわいがって、自然と何かをしたくなるのを待ってみてあげてもいいのではないでしょうか?

今日食べたもの:ほうれん草のカレー

たぶん、いちばん参考にしているレシピ本『食べるヨガ』のレシピです。著者の村田由恵さんのお料理は本当においしくて、元気が出ます。なんとなく元気がないとき「ごはんをたべさせて!」とお願いしてごはんを作ってもらうこともあります(そんな駆け込み寺があると、やる気がなくても元気がなくてもまあいいか、とやり過ごせるかもしれませんね)。

このレシピは、簡単でとってもおいしくて、大好き。ここではおおまかなレシピをご紹介します。詳しいレシピは『食べるヨガ』で確認してくださいね。

ほうれん草は茹でて、フードプロセッサーで少しの水とともにピューレにします。鍋にを入れ、クミン、ターメリック、チリパウダーを加えて熱し、香りがでたら水切りした木綿豆腐を崩しながら加えます。さらにほうれん草を加えて煮詰め、塩で味をととのえて、できあがり。お皿にターメリック少々を入れて炊いたごはんを盛り、ほうれん草カレーをかけ、じっくり焼いて焦げ目をつけた木綿豆腐をトッピングしていただきます。

>>「あるベジタリアンの食卓」記事一覧

    Ranking

    1. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    2. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    5. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    10. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    1. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    2. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    3. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    4. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    5. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    6. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    6. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    7. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    8. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    9. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら