MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. EAT
  3. 日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

「どんなベビーカー使ってるのか教えて!」

日本での出産を控えた友人によく聞かれることのひとつ。海外ブランドのベビーカーでかっこよくお出かけしている有名人たちの影響でしょうか、ドイツのベビーカー事情もみんな気になるようです。

確かに、待ちに待った赤ちゃんとのお出かけ、おしゃれにキメたい気持ちはよくわかる。けれど、私の答えは毎回同じ。

「ドイツのは全然参考にならないから、買うなら日本のメーカーの、人気売れ筋商品を選ぶべし!」

ちょっとガッカリさせてしまう回答で申し訳ないのだけど、日本とドイツでは気候、道路交通事情、人口密度、を含めた子育て環境が大違い。日本で子育てするなら、やはり日本のものがいちばん! が私の意見なのです。

3変化が当たり前、ドイツのベビーカー

3変化、と言われてもピンとこないかもしれませんが、ドイツではキャリーコット・通常シート・車用シートベビーカーを3つのかたちで使い分けます。

20160123_germanmama_1.jpgまずは、キャリーコットをはめこんだ状態の我が家のベビーカー。大きいでしょう? 日本で暮らす友人に「なにこれ! 手押し耕運機!?」と言わしめたほど。私もドイツに来たばかりのころは、このサイズのベビーカーでみんなお散歩していることに驚いたものです。ベビーカーは上の写真のようなキャリーコットと通常シートとがセットで売られている場合がほとんど。新生児のうちはキャリーコット、お座りできるようになったらシートを使用します。

20160123_germanmama_2.jpg通常シートの状態(もちろん対面型にすることも可能)

20160123_germanmama_3.jpg冬の寒さが厳しいためフットマフは必須アイテム

通常シートでもフルフラットにはなるので、赤ちゃんのねんねには問題なし。でも、キャリーコットは言い換えれば快適性◎の移動型ベビーベッド。おふとんや毛布を敷いて赤ちゃんをぐるぐる巻いてやると、安心するのかほんとによく眠ってくれます。

さらに、専用アダプターを取り付けて、自動車用ベビーシートをベビーカーに装着することも。車でスヤスヤ眠ってしまった赤ちゃんを、起こすことなくそのまま移動させられるので、これは買い物のときなどに重宝。

20160123_germanmama_4.jpg車移動が多いドイツでは保有率高め

というわけで、ドイツで主流のタイプは日本でよく見るものとはまるで別物だとおわかりいただけたでしょうか。おそらく日本では「コンパクトで、軽くて、畳んで自立する」ものが好まれるのに対し、ドイツのベビーカーはいつだって「大きくて、重くて、簡単には畳めない!」のが普通。でもこれにはれっきとした理由があって......。

そのお話はまた次回。

Writing by山中友希帆

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 実はタマゴはまるごと食べたほうがよい理由

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 驚きのフィット感と軽さ。スニーカーのような履き心地のパンプス

    4. みなさんバレンタインには張り込むんですね【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    5. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    6. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 【完全版】管理栄養士に聞く「糖質制限ダイエット」の効果と方法

    9. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    10. 梅の花が咲いてきた。春も近い?【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    8. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    9. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    10. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    10. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

    FBからも最新情報をお届けします。