1. Home
  2. STYLE
  3. えっ、これだけ? たよりなさすぎるドイツの入院食【ドイツでママになる】

えっ、これだけ? たよりなさすぎるドイツの入院食【ドイツでママになる】

1,746

山中友希帆

えっ、これだけ? たよりなさすぎるドイツの入院食【ドイツでママになる】

日本に暮らす友人にドイツでの妊娠出産の話をすると、さまざまな違いにうらやましがられることがあります。たしかに、恵まれているなぁと思うところもあるけれど、わたしから見れば、日本の方がずいぶんうらやましく思えることだって! そのうちの一つが、産婦人科の入院食です。

入院食が楽しみ、にはなりません

日本では産院を選ぶとき「入院食の内容」もポイントになると聞きます。専属シェフプロデュースのフルコースや、豪華な食材をたっぷりつかったお祝い膳など、レストラン顔負けの食事をウリにしているところもたくさんあると。インスタグラムで産婦さんたちのハッシュタグ「#入院食」めぐりをすると、そのレベルの高さに驚き、うらやましくなってしまいます。

20151219_germanmama_lunch.jpgというのも、ドイツの入院食は涙が出るほど質素。朝は丸パンにスライスチーズとハム。りんごかバナナにヨーグルト、飲み物。昼は何種類かのメニューから選べるのですが、厨房で作っているわけではなく、できあいのレトルト食品のようなものを温めて出される程度(上記写真)。そのあと3時のおやつにはちょっとしたお菓子とコーヒーまたはお茶。そしてなんと、夜は朝とほぼ同じ(冒頭写真)。パンが丸からスライスになるだけ、という悲しい現実。毎日これの繰り返し。栄養バランスやカロリー計算、絶対されてないよな、と思わざるを得ない内容です。

こんなんじゃ、出るものも出ない

これはわたしの出産した病院がたまたまそうだったわけではなく、残念ながら全国どこへ行ってもほぼ同じ。以前お話したように、産後の入院費もドイツでは保険で全額カバーされるので、贅沢はいえないのだけれど、こんな食事じゃ元気出ないよ(ついでに母乳も)......と嘆いたものです。そんなわけで、入院中には家族や友人に差し入れを持ってきてもらっている人がほとんど。入院病棟にお見舞いにきた人がくつろげる大きな待合室があるので、そこにピザや中華の出前を頼んで、家族で一緒に食事をしている姿も。

人生の一大事ともいえる出産を終え、最初に口にするもの。おいしいものであるに越したことはありませんよね。日本の入院食は世界に誇れる文化です! 病院で出されるお食事、どうぞありがたくいただいてください。

>>「ドイツでママになる」連載記事一覧

【第7回】マタニティーマークはあるの?

【第6回】とにかく頼りになる。産後の助産師訪問ケアがすごい

【第5回】超実用的な母子手帳は2冊ある

【第4回】妊娠・出産費用は全額保険でカバー

【第3回】もっと太ってね。日本とは対照的な妊娠中の体重管理

【第2回】間抜けな姿で歩く、オープンすぎる診察室

【第1回】本場のコウノトリがやってきた!

    Ranking

    1. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    2. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    3. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    4. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. 簡単に作れて、日持ちもOK。食卓が華やぐバーニャカウダ

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. もうなんにも考えたくない日は「スープかけごはん」が食卓を救ってくれる

    1. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    4. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    5. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    6. 石田ゆり子さんがずっと「ピュア」な理由。大切にしている3つの基本的なこと

    7. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    8. 桃のような美しいヒップを目指すなら、これ。レインボーレッグリフト

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    5. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    6. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    7. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    10. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら