1. Home
  2. STYLE
  3. えっ、これだけ? たよりなさすぎるドイツの入院食【ドイツでママになる】

えっ、これだけ? たよりなさすぎるドイツの入院食【ドイツでママになる】

1,287

山中友希帆

えっ、これだけ? たよりなさすぎるドイツの入院食【ドイツでママになる】

日本に暮らす友人にドイツでの妊娠出産の話をすると、さまざまな違いにうらやましがられることがあります。たしかに、恵まれているなぁと思うところもあるけれど、わたしから見れば、日本の方がずいぶんうらやましく思えることだって! そのうちの一つが、産婦人科の入院食です。

入院食が楽しみ、にはなりません

日本では産院を選ぶとき「入院食の内容」もポイントになると聞きます。専属シェフプロデュースのフルコースや、豪華な食材をたっぷりつかったお祝い膳など、レストラン顔負けの食事をウリにしているところもたくさんあると。インスタグラムで産婦さんたちのハッシュタグ「#入院食」めぐりをすると、そのレベルの高さに驚き、うらやましくなってしまいます。

20151219_germanmama_lunch.jpgというのも、ドイツの入院食は涙が出るほど質素。朝は丸パンにスライスチーズとハム。りんごかバナナにヨーグルト、飲み物。昼は何種類かのメニューから選べるのですが、厨房で作っているわけではなく、できあいのレトルト食品のようなものを温めて出される程度(上記写真)。そのあと3時のおやつにはちょっとしたお菓子とコーヒーまたはお茶。そしてなんと、夜は朝とほぼ同じ(冒頭写真)。パンが丸からスライスになるだけ、という悲しい現実。毎日これの繰り返し。栄養バランスやカロリー計算、絶対されてないよな、と思わざるを得ない内容です。

こんなんじゃ、出るものも出ない

これはわたしの出産した病院がたまたまそうだったわけではなく、残念ながら全国どこへ行ってもほぼ同じ。以前お話したように、産後の入院費もドイツでは保険で全額カバーされるので、贅沢はいえないのだけれど、こんな食事じゃ元気出ないよ(ついでに母乳も)......と嘆いたものです。そんなわけで、入院中には家族や友人に差し入れを持ってきてもらっている人がほとんど。入院病棟にお見舞いにきた人がくつろげる大きな待合室があるので、そこにピザや中華の出前を頼んで、家族で一緒に食事をしている姿も。

人生の一大事ともいえる出産を終え、最初に口にするもの。おいしいものであるに越したことはありませんよね。日本の入院食は世界に誇れる文化です! 病院で出されるお食事、どうぞありがたくいただいてください。

>>「ドイツでママになる」連載記事一覧

【第7回】マタニティーマークはあるの?

【第6回】とにかく頼りになる。産後の助産師訪問ケアがすごい

【第5回】超実用的な母子手帳は2冊ある

【第4回】妊娠・出産費用は全額保険でカバー

【第3回】もっと太ってね。日本とは対照的な妊娠中の体重管理

【第2回】間抜けな姿で歩く、オープンすぎる診察室

【第1回】本場のコウノトリがやってきた!

    specialbunner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?