1. Home
  2. BODY
  3. 乾燥する季節に。肌触りやわらかな布マスクのススメ

乾燥する季節に。肌触りやわらかな布マスクのススメ

川島聡子

乾燥する季節に。肌触りやわらかな布マスクのススメ

プリスティンガーゼマスク864円(税込)

寒くなり乾燥が気になる季節になりました。風邪予防にマスクを着用する方も多いと思いますが使い捨ての「不織布マスク」はガザガサとした感触で肌荒れをしてしまうことも。また耳にかける部分がゴム製で、長時間着けていると痛くなることもありますよね。

そんな時にオススメなのが肌当たりの優しい「布マスク」です。

「布マスク」のメリットとデメリット

「布マスク」と聞くと小学生の頃、給食当番がしていたような平面的なマスクを思い浮かべる人も多いかもしれませんね。最近は顔の形に合わせて立体的な作りになっている物もあり、不織布のマスクと使用感は変わりません。また使っている布もオーガニックコットンやシルク、リネンなどの天然素材で、肌が敏感な人も安心

さらに、布製のマスクは保湿・保温効果が高いので、寝るときに着けても快適。風邪の引き始めで喉が痛いときにもオススメです。レースが付いていたり、かわいい模様入りなどおしゃれが楽しめるのもいいですよね。

ただし、ガーゼマスクは性質上、不織布よりもフィルタ機能が劣るためウイルス対策には向かないそう。咳エチケットには良いですが、本格的にインフルエンザが流行し始めたら不織布のマスクに変えたほうが良いようです。

|オーガニックコットンのマスク

オーガニックコットン100%のマスク。耳にかける柔らかなリボン状もオーガニックコットンなので、化学繊維に反応して肌がかぶれてしまうという人に嬉しいマスク。鼻腔を温める鼻枕付きで風邪の季節も安心です。

20151222_mask2.jpg

プリスティンガーゼマスク864円(税込)

|シルク&リネンのマスク

顔にフィットする立体的な作りで使いやすいマスク。内側にシルク、外側にリネンを使用し、軽い付けごこち。抗菌性が高いと言われる2つの素材を使うことで雑菌が増えにくく匂いもつきにくいそう。肌に優しいので喉の乾燥予防としておやすみマスクとしても活躍しそうです。

20151222_mask1.jpg

PeaPodシルク&リネンマスク(大人用単品レース付き)2,160円(税込)

実際に使ってみると......?

私は耳が薄く、不織布のマスクだとすぐに耳の後ろが切れてしまったり、マスク内がベタベタと結露してしまったりしていました。布マスクでは耳も切れず、布がうまく呼気を逃してくれるせいか、蒸れることないのが良いなと思いました。また、眼鏡をしていても眼鏡がくもることがありません。

また、洗えば洗うほどクタッとして肌触りが良くなり、色もかわいいので洋服に合わせて選べるのもうれしいところ。今年は布マスクを使ってみようと思っています。

PRESTINT,Pea Pod

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    2. 寝たまま脚パタパタで腹筋しっかりつく! 簡単エクササイズ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    5. やさしい甘さが和食やパンにも合う。100%米麹の甘味料

    6. すきま時間で猫背を改善。−5歳の後ろ姿をつくる、簡単筋トレ

    7. お肉なしでもおいしい! 野菜たっぷり洋食おかず10選

    8. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    9. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    10. 便秘、肌荒れ、肥満...どれも新型栄養失調かも。カリスマ管理栄養士が解説

    1. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    4. 気づかないうちに進行する「高血圧」。要因と正常に戻す方法は?

    5. ダイエットの神降臨。やせない人がまずやるべき超簡単な方法

    6. 自分をダメにする悪習慣から抜け出そう! すぐできる89の方法

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 太ってきたときの炭水化物との付き合い方。お米・パン・麺はどう選ぶ?

    9. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    10. もう便秘で悩まない! 爽快なお通じのコツとは?

    1. 乳がんを克服したと思ったら、ステージ4で再発。有名女優が告白

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    4. がん予防に摂りたいフルーツ&飲み物9選。緑茶やコーヒーはどうなの?

    5. 片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

    6. 意外とやっている睡眠のNG習慣。6時間睡眠は脳の老化を速める?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 首が、肩がかたまったなら! 最強の肩こりストレッチ4選

    9. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    10. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention