1. Home
  2. STYLE
  3. 金属アレルギーフリー。変わらない愛を安心素材でつなぐリング

金属アレルギーフリー。変わらない愛を安心素材でつなぐリング

知恵子

金属アレルギーフリー。変わらない愛を安心素材でつなぐリング

タンタル製リング

マリッジリングやペアリングは愛の証としていつも身に着けるもの。いつも身に着けるものだからこそ金属アレルギーが気になるという声も。そこでアレルギーもちでも安心して着けられる素材の指輪を見つけました。

プラチナでもアレルギーが起こる?

私の場合、結婚指輪を選ぶとき、プラチナの指輪であってもPt900やPt950だと混ぜられたパラジウムによる金属アレルギーが心配でした。試着のときは平気でも歳をとり体質が変わることもあると聞き、金属アレルギーの原因になりにくいPt1000の結婚指輪を作りました。しかしサイズ直しできるお店が圧倒的に少ないうえに、純度が高いため傷がつきやすいというデメリットも。仕方がないので傷だらけになった指輪はいつもクリップのカーブ部分でこすってピカピカにしています。

そうして試行錯誤しながらも着用から10年以上経った今、なんとプラチナ自体でアレルギーを起こす可能性もあるという話が出てきました。そういう人はどうしたらいいのかと思っていたら、金属アレルギーにならない素材で作られた指輪があることを知ったのです。

医療用素材でつくられた安心感

それが東京ダイヤモンド株式会社が開発した「タンタル」と「ハフニウム」という素材でつくられた指輪です。タンタルは人工心臓に使われる医療用素材でもあるのだとか。そんな素材なら、たしかに安心。またこのタンタルはプラチナに比べて色が黒いことから、タンタルとほぼ同じ性質を持つ白い金属であるハフニウムの指輪も開発したのだそう。

20151221_ring4.jpg
タンタル製リング
20151221_ring2.jpg
ハフニウム製リング

黒っぽいのが好みの人はタンタルで、白っぽいのが好みの人はハフニウムでという選び方ができますね。

これから結婚指輪を選ぶという人も、ペアリングを考えている人も、結婚指輪を作り替えたいという人にも参考になるのではないでしょうか。注文方法はこちらから。

@Press,RINGOLOGY

    specialbanner

    Ranking

    1. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    2. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    3. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    4. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    5. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    6. 「ホットフラッシュ」の対処法。人目につくから余計につらい...

    7. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    6. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    7. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    8. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら