1. Home
  2. EAT
  3. 腸内美人になれる。ポーランドのクリスマス料理

腸内美人になれる。ポーランドのクリスマス料理

冠ゆき

腸内美人になれる。ポーランドのクリスマス料理

抗酸化作用のある食品のひとつであるプルーン。腸内の良性バクテリアを助けるため、近頃発表されたA&Mボストン大学とノースカロライナ大学の共同研究によれば、大腸がん予防にも効果があると分かりました。

腸内フローラを整えると言えば、先日紹介した乳酸発酵野菜。それで思い出したのが、ポーランドのクリスマスに欠かせない料理「クリスマスビゴス」です。

クリスマスイヴのポーランド人は菜食主義者?

ポーランドで「Bigos(ビゴス)」と言えば、普通は、乳酸発酵キャベツにソーセージや肉がたっぷり入った家庭料理を指します。私の勝手な想像ですが、フランスのシュークルートと同じルーツの料理なのではないかと思ったりしています。

けれども、クリスマスに食べるビゴスは全くの菜食料理なのです。というのも、敬虔なカトリック教徒の多いポーランドでは、12月24日のクリスマスイヴには、肉を食べません。家によっては、甘いものも、25日に日付が変わるまで控えることがあるそうです。

そのイヴの夕べに食べる料理のひとつがクリスマスビゴスで、乳酸発酵したキャベツとプルーンときのこがたっぷり入った料理です。家庭によって、他の野菜を入れるレシピもあるようですが、私が友人に教えてもらったのは、キャベツとプルーンときのこと玉ねぎだけのシンプルなレシピです。

腸内から健康になるのにぴったりなこの料理を紹介しましょう。

クリスマスビゴス

  • 【材料】
  • 玉ねぎ大2つ
  • 乳酸発酵キャベツ750g
  • 干しプラム 一袋(80gくらい)できれば種なし
  • 干しきのこ ひとつかみ
  • オリーヴオイル
  • 塩コショウ少々

【作り方】

1. きのこは水かお湯で戻しておく。

2. 輪切りにした玉ねぎを金色になるまでオリーヴ油で炒める。

3. 2にキャベツを加えて30-40分焦げないように炒め煮。

4. プラムときのこを加えて更に煮る。

5. 塩コショウで味を調える。

焦げ付かないように長くくたくたになるまで煮るのがポイントです。好みでローリエの葉を入れても合う味です。

151216bigos_01.jpg全体的に茶色で、見た目の色合いはあまり美しいとは言えないかもしれませんが、玉ねぎとプルーンの甘味ときのこの香りと、キャベツの優しい口当たりがうまく合わさった料理です。白いふわふわパンではなく、しっかりしたパンを薄く切ったものに合わせて食べるのが美味しいように思います。

腸の中から健康になるのにぴったりな料理。アルコールやご馳走が続くこの季節、疲れた胃腸を休めるのにも適しているように思います。

[Le Parisien]

    specialbanner

    Ranking

    1. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    2. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    3. 「美魔女」は一日にして成らず。意外な美の秘訣とは

    4. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    5. よどんだ夏肌の救世主が新登場! 肌ノイズに着目した新美顔器

    6. 料理家・有元葉子さんが85の「今さら聞けない料理のこつ」を解決!

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 夏の常備菜作りは慎重に。「食中毒予防」の3原則

    9. 2020年8月10日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    2. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    3. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    4. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    7. よどんだ夏肌の救世主が新登場! 肌ノイズに着目した新美顔器

    8. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    9. マスク、運動不足...。リスクが高まるコロナ禍の熱中症対策

    10. なぜ「劣化」という言葉が使われるのか。嫉妬心の裏返し?

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    5. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    6. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    7. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    8. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    9. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    10. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら