1. Home
  2. BODY
  3. ドイツは、産後の助産師訪問ケアがすごい【ドイツでママになる】

ドイツは、産後の助産師訪問ケアがすごい【ドイツでママになる】

ドイツは、産後の助産師訪問ケアがすごい【ドイツでママになる】

先日のお話(妊娠出産にかかるお金の話)で、ドイツでは産後の助産婦による自宅訪問ケアも健康保険でカバーされるということに少し触れました。この自宅訪問ケア、じつは私がドイツでの妊娠出産経験を経て、もっとも良かったと感じているシステム。そこで今回はそこのところをもう少し詳しくお話したいと思います。

ママと赤ちゃんを訪問助産師が徹底サポート

ドイツには出産後、助産師が自宅まで足を運び、ママと赤ちゃんの手助けをしてくれる「産後ケア」のシステムがあります。訪問頻度は、退院後はじめの一週間ほどは、毎日~2日おきぐらい、その後少しずつ間隔が空いていき、週1回、2週に1回となり終了、期間は出産から約2か月間にわたります

産後ケアの内容は、・ママの体の回復サポート・赤ちゃんの発育チェック・母乳指導・沐浴指導・産褥体操コースや離乳食など、今後のための情報提供 など。

とにかくわからないこと、気になること、心配ごとはなんでもその場で直接聞けるのが、本当に心強い! 出産を経験するまではこんなシステム必要なのかな? と思っていましたが、とんでもない誤算。退院したばかりの満身創痍(?)のからだと、慣れない赤ちゃんのお世話、睡眠不足......。疲れと痛みとストレスまみれの状態で病院へ出向く必要もなく(そんな元気もないけど)、赤ちゃんにまつわる不安も解消される、とにかくありがたいシステムだなあとつくづく感じました。ちなみに、おこなわれるケアはハーブやアロマを利用した、ママにも赤ちゃんにもやさしいものが中心です。(いかにもドイツっぽい!)

20151204_josanshi_1.jpg
生まれてすぐの長女が助産師さんに計量されている様子

しつこいようですが、健康保険に加入していればこれらの料金はすべてカバーされるしくみ。長女のとき母乳がなかなかうまくいかず、助産師さんが「これを試してみましょう!」と新品の搾乳機をたずさえてやってきてくれたことがありました。それも保険適用とのことで支払い不要。なんだか出産祝いのプレゼントをもらったようで、うれしかったのを覚えています。

image via shutterstock

山中友希帆

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    2. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    3. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    4. 人生のどん底を経験した女性たち。どのようにして立ち直ったのか?

    5. すぐに実践できる!「味噌」のチカラを活かす6つのコツ

    6. ダイエッター必見。一番カロリーカットできる牛肉の食べ方は?

    7. まずおさえるべき、絶対に痩せるコツ【痩せるカラダを作る方法】

    8. 痩せてきたのに、なんかクサイ。「ダイエット臭」って知ってますか?

    9. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    10. アンダー1000円も! 軽くて大容量で小さくたためるリュック7選

    1. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    2. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    3. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    4. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    5. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    6. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    7. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    8. まずおさえるべき、絶対に痩せるコツ【痩せるカラダを作る方法】

    9. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    10. 数分で眠りに落ちる。アメリカ海軍から学ぶ睡眠テクニック

    1. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    2. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    3. レモンウォーターは本当に健康の効果があるの? 2週間試してみた結果

    4. 40代から「感情」が老化する。とても簡単な脳のアンチエイジング法

    5. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    8. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    9. 歯周病菌は女性ホルモンが好き? 30代で変えたいデンタルケアの基本

    10. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    ドイツは、産後の助産師訪問ケアがすごい【ドイツでママになる】

    FBからも最新情報をお届けします。