1. Home
  2. EAT
  3. お菓子は甘くていい。でも罪悪感をもって食べないこと【あるベジタリアンの食卓】

お菓子は甘くていい。でも罪悪感をもって食べないこと【あるベジタリアンの食卓】

松永真美

お菓子は甘くていい。でも罪悪感をもって食べないこと【あるベジタリアンの食卓】

寒くなると食べたくなる物のひとつにシナモンロールがあります。食べた後に胃が重くならない、でも、ちゃんとこっくりしていて甘くてシナモンがしっかり効いていて、レーズンも入っているシナモンロールが好み。なかなか全部を叶えてくれるものには出会えないので、自分で作ることになります。

ベジタリアン、というと健康的なイメージがあるからか、甘いものや脂っこいものを食べないと思われがちですが、そんなことはありません。なので、私が作ったお菓子を食べた人は、意外と甘い! と言う人が多いです。お菓子を食べたいときは、甘いものが食べたいわけです。なので、お菓子を作るときには白砂糖は使わないものの、お砂糖はしっかり使います。バター入りのお菓子は私には消化が難しいので作りませんが、オイルも特に控えません。それに、ちゃんと甘くてこってりしているほうが実は少ない量で満足できて、結果的に体に負担がないようにも思います。

お砂糖も小麦粉も、避けたほうがいいと言われているものですが、いつもたくさん食べていなければ私の場合は大丈夫な感じがしています。ここは体との相談です。でも、ちゃんと体を調えていれば、多少のことならちゃんと体は調整してくれると思います(理想は、どんなものをどんなふうに食べても問題のない体ですが、なかなか道のりは遠いようです)。

お菓子は嗜好品。だからこそ舌を満足させるものでいいのではないかと思うのです。きっと、大切なのはメリハリとバランス。そして、罪悪感とともに食べないこと。食べるときは頭をお休みさせて、舌にのせたときの味や、それを味わったときの喜びをただ感じます。せっかく食べるのですから、ただそれを楽しめばいいと思うのです。

今日食べたもの:シナモンロール

今回は、映画『かもめ食堂』のシナモンロールを真似してみました。カルダモンが生地に入っていて、いい香り。カルダモンは消化を促してくれるスパイスなので、シナモンロールにぴったりです。

強力粉300g、パネットーネマザー(酵母)15g、砂糖30g、塩5g、細かく刻んだカルダモンシード6〜8粒分をボウルに入れてざっと混ぜます。人肌に温めた豆乳160g菜種油30gを加えて生地がなめらかになるまでよくこねます。丸めて密閉容器に入れるかボウルにぴっちりラップをします。生地が2倍くらいにふくらむまで待ちます(室温で1〜2時間)。生地をめん棒で長方形に伸ばして、溶かしておいたココナッツオイル30gを表面に塗り、砂糖40g、シナモン5g、刻んだレーズンを散らします。端からくるくると丸めて包丁で6〜8等分に切って成形し、2倍に膨らむまでラップをふんわりかけておきます。180度のオーブンで20分焼いてできあがり。ぜひあつあつをどうぞ。

>>「あるベジタリアンの食卓」記事一覧

    Ranking

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. 編集部はこれ買いました【Amazon ブラックフライデー:本日最終日】

    5. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    6. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    7. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    8. 2021年12月1日〜14日の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    5. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    6. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    7. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    8. 座ったままでOK。「ねじりの椅子ヨガ」で代謝&血流アップ

    9. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    10. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    6. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    7. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    8. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    9. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら