1. Home
  2. MIND
  3. ママになっても自分らしく。あたらしい働き方のスタイル

ママになっても自分らしく。あたらしい働き方のスタイル

ママになっても自分らしく。あたらしい働き方のスタイル

簡単に両立! とは言うものの「妊娠・出産・子育て」と「仕事」の両立はなかなか難しいものです。しかし、最近は以前と比べ、出産後も働き続ける女性がとても増えています。それはさまざまな働き方が実現できる社会になったことが大きく関係しているように思います。

「働く」とは会社に就職する、ということだけではありません。子どもがいても無理せず、子育てをしっかりしながらも、仕事にも積極的に取り組める「働き方」があります。

ハウスワイフ

ハウスワイフという新しい言葉(生き方)が日本でも少しずつ広まっています。これはアメリカで生まれた言葉なのですが、簡単に説明すると

「高学歴でエリート一直線の女性が結婚を機にキャリア道から降り、家庭に入った女性のこと。特徴は、料理や子育ての時間を大切にしながらも今まで培ったキャリアを活かしてネットを駆使して情報発信して世の中とつながっていること。手作りの野菜や手作りの服、料理に時間を割くなど、主婦を一つの職業として確立させている

というものです。

これには「旦那さんがもし稼がなくなったらそんな贅沢な暮らしはできなはずだ!」「もっと女性も自立すべきだ」などと賛否両論あります。しかし今までの「主婦は孤立しがち。主婦は職業ではない」というネガティブな暗黙の了解を覆した、このスタイルは「主婦だって社会と広くつながりながら、自分のキャリアを家庭で活かしていく」という素敵な生き方・考え方だなと思います。主婦を、一つの生きる選択肢として確立させてくれた言葉です。

起業

子供が中学生くらいになり、子育てが一段落して40代になった頃、多くの女性は自分探しを始めたり、今後どうやって生きていこうか? ということを考えるようになる傾向にあります。そんな中、自分の好きなことを活かして起業したり、教室を主宰するママが増えています。起業は簡単ではないですが、でも本能的に子育てを行う女性ならではの「小さく生んで少しずつ育てていく」という方法なら現実的ですし、楽しみながら継続できます。

ネットでお仕事フリーランス

ネット上でお仕事をするフリーランススタイルの働き方の代表格が、ランサーズやクラウドワークス。ネット上で仕事の受注、納品、お金のやりとりまで全て行えるためとても人気です。webに知識があることが前提にはなりますが、このスタイルならママになってからも子育てしながら在宅で、自由な時間に仕事をすることができます

モジュール型ワーク(副業)

最近注目されている言葉の一つです。働く内容と収入をいくつかの「モジュール(働き口)」に分けて、その「モジュール」の組み合わせで、職業人生を組み上げていく働き方。いくつかのモジュールを組み合わせることで、自分に合った、自分が望む、自分が満足のいく、最適な働き方を模索しようと考えたわけです。

(『社畜もフリーもイヤな僕たちが目指す第三の働き方』P31~32より引用)

働き方を自分自身で複数管理しながら、十分な収入を確保するというスタイル。もちろんこれらは、好きでやりがいのあるものを組み合わせていることが大切です。

笑顔で働きたいママのフェスタ」というイベントが12月8日、東京青山で開催されます。このような場へ出掛けると実に多くのママたちが自分らしく、楽しみながら社会とつながって仕事をしているんだ、ということを知ることができます。

ママになっても、働き方スタイルをしっかり選べば時間を自由に使えるし、仕事しながらも子育てにも専念できます。会社に勤めることだけが、働くということではありません。もっと広い視野で世の中を見ると、ママになっても、自由に自分らしく生きていける。これからの働きママのスタイルとして定着していくのだろうなと思います。

笑顔で働きたいママのフェスタ2015

日時:12月8日(火)10:00~16:00

場所:青山ダイヤモンドホール(入場無料)

Pawer Woman,ハウスワイフ2.0

image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由