1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 気持ちまでほぐれる温め洗顔法。新感覚クレンジングにトライ

気持ちまでほぐれる温め洗顔法。新感覚クレンジングにトライ

気持ちまでほぐれる温め洗顔法。新感覚クレンジングにトライ

skinvill ホットクレンジングジェル 200g/1,886円(税抜)

不思議なもので毎年寒くなってくると、深みのある赤やボルドーのリップ、トレンドのカーキを使ったアイメイクといった普段はあまり使わない色味のあるメイクにチャレンジしたくなります。着る服や小物にボリュームがでて、色が暗くなりがちなのもあいまって、いつものナチュラルメイクでは物足りなくなるからかもしれません。

メイクは、しっかりやさしく落としたい

きちんとメイクに変えたなら、肌のためにはしっかり落とさなくては。しかし、ナチュラルメイクなら事足りていたミルククレンジングも、濃いめメイクをすっきり落とすのにはどうしても時間がかかってしまうんです。もしかして、いまさらオイルクレンジングに逆戻り?(20代の頃は本当にお世話になりました、でもつっぱるんだよね......) そう思っていたときに、美容に詳しい友人が教えてくれたのが、ミルクとオイルをいいとこどりしたような『ホットクレンジング』という新ジャンル。話を聞くうちに興味がわいてきました。

おすすめされたのは、機能的な1本

20151201_hot_1.jpg
skinvill ホットクレンジングジェル 200g/1,886円(税抜)

「手のひらに広げるとほわっと温かくなって、くるくるマッサージしていると肌にじわじわくるよ」との言葉に後押しされ、試してみたのは鮮やかなオレンジ色のパッケージの『skinvill ホットクレンジングジェル』。

これを選んだ理由は、温感クレンジングができるというのはもちろん、美容液成分90%以上配合※1)で、7つのフリー※2)が約束されていたこと。乾燥敏感肌なので、汚れは落とすのにしっとり感は残せるというのにも惹かれて......。そして、お値段がお手ごろなのも、まず試してみるにはうれしいポイントでした。

※1 ヤシ油脂肪酸PE、ハチミツ、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、スクワラン、ミツロウ、ダイズ種子油、ローヤルゼリーエキス、ザクロ果実エキス、オレンジ油 など※2 パラベン、エタノール、合成香料、タール系色素、鉱物油、紫外線吸収剤、シリコン フリー

初のホットクレンジングは、納得の気持ちよさ

20151201_hot_5.jpg物は試し、きちんとメイクをした日に使ってみました。チューブから出してみるとしっかりめのジェル、手のひらに伸ばすとふわりとグレープフルーツの爽やかな香りが洗面所にひろがります。そして、もうすでに手には温かさを感じています。何これ?と、顔につけ、やさしくメイクになじませていきます。ジェルが肌に吸い付くようになったと同時にじわじわと温かさがやってきました

何これ気持ちいい! そして面白い! まさに新感覚。友人が言っていたのは、このことかと納得。その温感効果で肌がほぐれる感じがして、いつもより丁寧にクレンジングしたくなり、ついついじっくりとマッサージしてしまったほど。気持ちよくマッサージしながら、毛穴の汚れまで浮きあげてすっきりできるとは、なかなかの好感触です。

洗い流したあとも、べたつかず、つっぱらず、ほどよく水分を保った肌のもっちり感を感じられました。もちろんメイクもしっかり落ちています。さらに、うれしかったのは、ダブル洗顔不要なところ。これまで使っていたミルククレンジングは、その後の洗顔も必要だったので、時間がないときやとにかく眠たいときは、面倒だなと感じることも多かったんです。

skinvill ホットクレンジングジェル』なら、これ1本だけでメイク落としが済むからかんたん。でも、ダブル洗顔をしなくていい分、時間をかけてマッサージできる! と思えば自分に手間をかけているという満足感もあり、気分もあがります。

すっきり落としたら楽しくなった

20151201_hot_3.jpgそんな一部始終を伝えると、教えてくれた友人もかなり気に入っているんだよと、さらに教えてくれました。彼女はもともとオイリー肌で小鼻や頬の毛穴が気になって隠すことに躍起になっていたらしいのですが、そんな悩みもこのクレンジングで解消しつつあるんだとか。

温感マッサージにはまり、毎日お風呂に入りながらくるくるしていたら、毛穴の汚れがすっきりと落ちたから? それとも肌にハリがでてきたから? ともかくうれしいことに毛穴が目立たなくなってきた気がする! とのこと。たしかに表情もいきいきしているし、肌も透明感があってきれいになってる、なるほどね。

そんな話を聞いたら、期待は高まって、毎日の洗顔タイムが面倒なものから楽しいものに。さらに、メイクも思いっきり楽しんでみたくなりました。いまならLINE@で友達に追加するとすぐに使える特別クーポンがもらえるキャンペーンも実施されているとのことで、ますます気分は上々です。

[skinvill]

商品撮影/西田嘉彰(Studio banban) 文/丸山美沙

top , wash , towel via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析