1. Home
  2. STYLE
  3. 冬のリラックスタイムを充たす、とっておきの方法

冬のリラックスタイムを充たす、とっておきの方法

冬のリラックスタイムを充たす、とっておきの方法

だんだんと日が暮れるのが早くなり、少しセンチメンタルな季節になりました。肌寒いと外に出かけることすらおっくうになってきます。そんな季節の休日は、無理して外に出かけるよりもお家の中で心地よい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

部屋着やルームシューズをふかふか素材に衣替えして、あたたかなブランケットはお気に入りの模様で。お家の中でだって、充実した休日を送れます。今回は、寒い季節にぴったりの、心地良いお家時間の過ごし方をご提案したいと思います。

栄養がギュッ! 干し野菜のすすめ

151202sawaday_01.jpg

空気が乾燥する秋から冬は、「干し野菜・果物」を作るのに絶好の季節。太陽の光をたっぷり浴びた「干し野菜・果物」は旨味がギュッと凝縮され、糖度も上がるので美味しくいただけます

好きな野菜や果物を切ってしっかり水気を拭き取ったら、ざるや網などにくっつかないように並べます。干す時間は野菜・果物の種類によってまちまちですが、表面にシワが寄ってきたら食べごろ。湿気の多い日はカビが生える可能性もあるので、よく晴れた日の10時〜15時ごろに干すのがいいそうです。

干した野菜や果物は、料理に大活躍。無糖ヨーグルトに入れると、果物の自然な甘みや香りが移って更に美味しく。シリアルと一緒にいただけば栄養価もアップ! 毎日の食卓に彩りを添えてくれます。

靴下を編む静かな時間

151202sawaday_02.jpg

昔から伝わる「頭寒足熱」という言葉の通り、足を温めるとなんだかほっとするもの。靴下もほっこりとした手触りの毛糸に着替えてみてはいかがでしょう?

時間があるなら、お気に入りの毛糸を選んで自分で編んでみるのもおすすめ。無心になって編み目をずんずん進めると、自然と気持ちが整って心穏やかになります。上手にできたら家族や友だちにプレゼントしても喜ばれそうです。

お家ヨガで心も体もスッキリ

151202sawaday_03.jpg「運動不足だな」と感じるなら、お家で簡単なヨガにチャレンジ。ヨガは、逆立ちをするなどハードに動くイメージがありますが、お家でするなら、座って呼吸を整えるような簡単なポーズでリラックスできます

最近はサイトにインストラクターがヨガのポーズを教えてくれる動画がアップされています。それを見ながら何セットか試してみて「気持ちいいな」と思うものを続けてみてください。きっと体も心もほぐれてスッキリするはず。

インテリアに合わせて選べる上質な香り

お家でのリラックスタイムには、香りも重要な要素。ヨガのポーズをつけて深呼吸をした時に、香りがほのかに漂えば、お家で過ごす時間がさらに楽しくなりそう! お気に入りの香りで満たされたお部屋で、心身ともにリラックスしたい。そんなあなたにおすすめしたいのが、Sawaday 香るStick」。上質な香りが気軽に楽しめます

151202sawaday_04.jpg

「日比谷花壇セレクト」シリーズは、お花のプロである日比谷花壇がセレクトした上質な香りオイルを使っているから「強い香りは苦手」という人も納得のナチュラルな香り。

151202sawaday_05.jpg

ワンランク上の香りとデザインが魅力的な「パルファム」シリーズは、香水調の濃密なフレグランスオイルがリッチな雰囲気。香りはもちろんのこと、見た目もとってもおしゃれ。香水瓶みたいなエレガントなデザインでインテリアに調和してくれるから、置く場所にも困りません。

瓶にオイルとラタンスティックを入れるだけ

アロマを炊くとなると毎回準備が大変ですが、「Sawaday 香るStick」なら可愛い瓶にオイルとラタンスティックを差すだけなので簡単。香りは約1.5~3か月間持続しますが、つめ替用もあるので長い期間楽しめます。ラタンスティックの本数で香りの強さを調整できるのも良いところ。

より香りを広げたいなら、ラタンスティックをパッと放射状に広げてみて。お部屋が好きな香りでいっぱいになって幸せな気分になりますよ。

香りに包まれる上質な休日

私の最近の悩みは、「Sawaday 香るStick」でどの香りを選ぶかということ。「日比谷花壇セレクト」シリーズは「スウィートローズ」「アロマティックフローラル」「イングリッシュガーデン」など全部で6種類の香り。どの香りも優しくて自然に笑顔になってしまいます。

高級感あふれる「パルファム」シリーズは、全部で3種類。こちらも洗練された香りで、いつものお部屋も上質な雰囲気にワンランクアップしたみたい!

sawaday_item.jpg

外は凍えるような寒さでも、上質な香りに包まれたお家の中でできる、幸せな休日の過ごし方。一人でもあったかい気持ちになれるから、この時間が大好きです。

「Sawaday 香るStick」ブランドサイトでは、「日比谷花壇セレクト」シリーズ、「パルファム」シリーズのいずれかが抽選で100名様に当たるキャンペーンを実施中。こちらもチェック!

撮影/西田嘉彰(Studio banban) 文/川島聡子

top, tomatoes, knitting, practicing yoga, tray images via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「会話のクセ」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    2. チョコ&コーヒーは控えめがベター? 夏疲れケアに意識したい食べ方

    3. 夜中に目覚めて眠れない...。寝つけなくなる5つの理由

    4. いい睡眠のカギ「3R」って? ダイエットを助ける眠り方

    5. 夏バテ疲れに。簡単おかず、豚肉のオニオンジンジャーソースのレシピ

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 水筒にスポーツドリンクは要注意! 食中毒になる可能性も

    8. その方法あってる? ドクターが教える「正しい腸活」

    9. 医師監修の“腸内フローラ”基礎知識

    10. 卵ってヘルシーなの? 心配しないで! たっぷり食べる方がよさそう

    1. 正しい糖質制限って? 糖質が怖くなくなる6つの秘策

    2. 人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

    3. 「会話のクセ」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    4. 更年期が始まる年齢は、食事が関係している?

    5. 免疫治療で肺がんに勝利。アメリカの研究で明らかに

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 【7月の新月】自分を知るための特別なタイミング

    8. 夜中に目覚めて眠れない...。寝つけなくなる5つの理由

    9. エリザベス女王の食習慣。健康でご長寿なのは、ヘルシーな食事のおかげ?

    10. 食べたい衝動に負けない5つの方法と、ヘルシーな食生活の最新情報6つ

    1. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    2. 正しい糖質制限って? 糖質が怖くなくなる6つの秘策

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 麺類を食べても太らない3つのコツ

    5. 人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

    6. サインを見逃さないで。心臓病を防ぐ、10の身近な方法

    7. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    8. 「会話のクセ」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    9. 薄い色は栄養不足? 経血の色6パターンでわかる身体の変化

    10. 人間関係をスムーズにして、「敵」を作らないためのマインド術

    冬のリラックスタイムを充たす、とっておきの方法

    FBからも最新情報をお届けします。