1. Home
  2. BEAUTY
  3. 髪の仕上がりを自由にコントロールできるヘアケア術

髪の仕上がりを自由にコントロールできるヘアケア術

神津まり江

髪の仕上がりを自由にコントロールできるヘアケア術

左から「みだれ髪トリートメントシャンプー」300ml 3,800円・「ヘアミール トリートメントシャンプー」 300ml 3,800円・「風流 トリートメントシャンプー」300ml 5,000円(全て税抜き)

今日の髪は、どんな仕上がりにしようか? しっとりなめらか、ハリコシボリューミー、サラサラ艶やか、ふんわり軽やか......。使う分量のさじ加減と組み合わせで、仕上がりをこんなに自由にコントロールできるなんて。

ナチュラルコスモ」は、そんな驚きとうれしさが詰まったヘアケアシリーズです。

ナチュラル処方で高機能? その秘訣

1つは約1億年前の地層から抽出した植物由来の極小ミネラルと、なんと約25〜30億年前から生息する藍藻類「AFAブルーグリーンアルジー」、類まれな栄養分を備えた2つのアンシェント(太古)パワーを配合していること。

2つ目はコンディショナーを作らず、3種類のシャンプー+3つのアウトバスアイテムというユニークなラインナップと、泡で3分間パックする独自のシャンプーメソッド

20151125_hair1.jpg

左から「みだれ髪トリートメントシャンプー」300ml 3,800円・「ヘアミール トリートメントシャンプー」 300ml 3,800円・「風流 トリートメントシャンプー」300ml 5,000円(全て税抜き)

20151125_hair3.jpg

左から「薔薇椿オイル」31ml 3,500円・「ヘアローズミスト」100ml 3,500円・「ヘアデザートスパ」100g 6,000円(全て税抜き)

とくに楽しいのがアウトバスアイテムの1つ、「ヘアローズミスト」で、タオルドライした髪にシュッとスプレーしてドライヤーで乾かすと、ふんわりサラサラ、軽くてやわらかという、なんとも不思議で魅力的な手触りになります。しかも、化粧水としてスキンケアにも使えるという優れもの!

髪を洗うのが楽しくなる

まとまりのいい、ふんわりボブを目指す私のお気に入りは「風流トリートメントシャンプー」の後、洗面器に溜めた湯に「薔薇椿オイル」を2滴垂らして髪全体にまわしかけ、タオルドライしてヘアローズミストを軽くシュシュッ。頭皮が敏感なので3分パックは省略しているのだけど、仕上がりはまったく問題なく大満足です。

雨の日はオイルを1滴増やしたり、落ち着いた雰囲気にしたい時はミストを控えたり、毎朝自分なりに工夫するのが本当に楽しい

ルーティンで面倒に思いがちな毎日のシャンプーとスタイリング。「ナチュラルコスモ」を使うようになったら、イマジネーションふくらむ待ち遠しい時間になりました。

ナチュラルコスモ

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 顔がほてる、汗をかく。最も多い悩み「ホットフラッシュ」の改善策

    9. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    6. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら