1. Home
  2. EAT
  3. 「含み水」で肌荒れや乾燥肌対策を【あるベジタリアンの食卓】

「含み水」で肌荒れや乾燥肌対策を【あるベジタリアンの食卓】

松永真美

「含み水」で肌荒れや乾燥肌対策を【あるベジタリアンの食卓】

空気が乾燥するこれからの時期、肌のために食べている物はありますか? との質問をいただきました。乾燥している時期は、肌表面からも水分が失われていくので、汗をかかなくても水分が不足しがち。1年を通して、白湯をだいたい1日に800ccほどとっていますが、秋以降は油断しているとそれ以外の水分をあまり取らなくなってしまうので、ハーブティーなどで意識的に水分を取るようにしています。ただし、水分の取り過ぎは胃液を薄めて消化力が下がり、結果的に肌荒れの原因を作ってしまうので、体と相談して適量を取るようにします。

食事では適度な油を使うようにしたり、汁気の多いおかずを作ったり。肌が乾燥しているときはそこまで気にしませんが、吹き出物など肌荒れがあるときは、風邪を引いたときと同じように少食にします。肌は見える内臓。肌に不調があるということは、内臓になにか不調があるときです。

また、朝お風呂に入るとき、バスタブに浸かりながら「含み水」をします。方法は簡単で、ただ口に水(ぬるま湯でも)を含み、そのまま5分ほど待つだけ。これをするだけで、唇の荒れはなくなりますし、なんとなく肌の感じも変わる気がします。また、口から出した水が白く濁っているのですが、これは毒素が出ているからだそう。デトックスされることで、肌の調子がよくなるかもしれません。さらに、肌が口の中に水分があると、体内に水分がきちんと行き渡っていると認識され、汗もちゃんと出るようになります。

今日食べたもの:納豆きのこスパゲティ

お腹が空いて、すぐになにか食べたいときはパスタやうどんが便利ですね。こちらはありあわせのものでささっと作ったスパゲティ。

きのこ類(しめじやエリンギ、えのきなどなんでも)を適当な大きさに切ります。フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、中火できのこ類をざっと炒め、塩を振り、包丁で叩いてペーストにした梅干しを加え、まだきのこに火が通らないうちに火を止めて蓋をして少し置きます(こうすることできのこのシャキッとした歯ごたえが残ります)。茹でたスパゲティ葉っぱのふりかけを加えてざっと炒め、お醤油を鍋肌に回してできあがり。お醤油を入れて混ぜておいた納豆たっぷりの海苔をのせていただきます。葉っぱのふりかけを作りすぎて余ってしまったときにもよく作るメニューです。

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら