1. Home
  2. EAT
  3. コーヒードリッパーで簡単においしいだしをとるコツ

コーヒードリッパーで簡単においしいだしをとるコツ

クリハラチナツ

コーヒードリッパーで簡単においしいだしをとるコツ

image via shutterstock

日本の伝統食「和食」。それにかかせないもののひとつである「だし」。昆布や鰹など、うまみがでるだしは海外でも「umami」として注目されています

簡単においしいだしをとる方法は?

だしが料理の決め手になるのは、日本人ならば誰しも実感しているところ。ですが、手軽な顆粒だしがどこにでも売っている時代。わざわざだしをとる、というのはめんどくささもあってなかなかハードルが高いもの

私もたまに本格的なだしを買ってみたりするのですが、結局、顆粒だしのお世話になることのほうが多いです。簡単においしく、だしがとれたら......と思っていたときに見つけたのが、『だし生活、はじめました。』(祥伝社)。ものぐさな私にも、とっても参考になるだしの取り方が紹介されていました。

コーヒー感覚でだしをとるコツ

なるべく、簡単に、おいしくだしをとり、生活に取り入れようと奮闘する著者が便利! と言うのがコーヒードリッパーでだしをとるということ。かなりおどろきだったのですが、抽出する、ということに関しては同じこと。目から鱗の発想でした。

フィルターをセットし、鰹節をいれてコーヒーを入れる要領で少しづつお湯を注ぐだけなのだそう! まさにコーヒー感覚。こんなに簡単ならば、朝からしっかりだし生活ができそうな気がします。

にぼしは、頭と腹を取らなきゃだめ?

というか、みんなは本当に律儀に頭とはらわたをとっているのだろうか? そして、頭とはらわたをとらないとほんとうにくさみが気になるのか?

(『だし生活、はじめました。』p137より引用)

昔、家庭科の授業で作ったみそ汁のだしは「煮干し」。そのとき皆で手分けして頭とはらわたをとった思い出がよみがえりました。たしかに手間ひまかかり、なかなか日常のルーティーンにするには、ちょっとしたがんばりが必要です。

忙しい我が家ではできるだけ回避したいのが正直なところ。著者は同じだしの取り方でとったもの、とらないもの、両方で実験。結果すっきり感に差はあったものの、家庭料理に置いては必要なしとの結果になったそう。という事は昆布のように一晩そのままつけるだけ! なんと簡単。

体にいいこと、でこころにも余裕

多忙すぎて生活が乱れがちな人ほど、だしをとって一息入れることで、「体にいいことをしている」という実感が得られることは間違いないし、「だしをとっている自分→やれば出来る! →心にも余裕が生まれる」という効果も、きっとあるのではないかと思っているがいかがだろうか。

(『だし生活、はじめました。』p53より引用)

ちょっと体の調子が良くないときほど、やさしい食べ物や飲み物を欲するもの。自分の手でだしをとるということは、食べることと、こころの両方を大事にすることにきっと繋がるのだと感じます。

思ったより手間がかからないだしの取り方。覚えてしまえば、毎日の生活の定番になっていきそうです

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    3. 子宮をあたためると生理痛は軽くなる? 女性の「健康都市伝説」を宋美玄さんが論破

    4. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    9. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら