1. Home
  2. STYLE
  3. こころに残る、旅先で出会った芸術家

こころに残る、旅先で出会った芸術家

冠ゆき

こころに残る、旅先で出会った芸術家

パトラシュ氏の住んだ家。この写真の左奥に見える小さい建物がアトリエになっている。

旅には、思いもかけない出会いが待ち受けていることがあります。この夏巡ったルーマニアでは、芸術家との出会いがありました。

生を語る墓標を作るルーマニアのポップ氏

ルーマニアの北西、すぐそこがウクライナという小さな村Săpânța(サパンタ)で、墓標を作り続けるDumitru Pop(ドゥミトル・ポップ)氏

20151117_art1.jpg

亡くなった人の人生を多彩に描いた十字架で埋まる「陽気な墓」を作ったStan Ioan Pătraș(スタン・イオン・パトラシュ)氏の弟子で、今も同じ小屋で、同じように墓標を作っています。

20151117_art2.jpg

パトラシュ氏の住んだ家。この写真の左奥に見える小さい建物がアトリエになっている。

未舗装の道を辿って着くパトラシュ氏の家は今は小さな博物館となっています。同じ敷地にあるアトリエを覗くと、ポップ氏が出て来て、知り合いの日本人の話や、故岸田今日子さんと撮った写真などを見せてくれました。

実は、ポップ氏らの墓標はフランスでもあちこちの展覧会に取り上げられており、文化大臣を務めたジャック・ラングと一緒に撮った写真もあって驚きました。

クメール遺跡に情熱を注ぐプロワン氏

それで連想されたのが、数年前、カンボジアの小さな集落にある野外アートセンターで出会った彫刻家Dy Proeung(プロワン)氏です。

1939年生まれの氏は、フランスのエコール・デ・ボーザール(美術学校)で学び、アンコールワットの研究にも関わって、1969年フランス刊行の専門書に名を連ねています。クメール遺跡に情熱を持っており、精密な模型をいくつも作っていて、2000年には、シハヌーク王から過去の業績に対し賞を授かりました

出会ったとき、そんなあれこれを思い出の品々とともにぽつぽつ語ってくれました。また、私が日本人だと知ると、1960年ごろプノンペンのエコール・デ・ボーザールで日本人の先生に現代美術を教わったと懐かし気な表情も。

20151117_art3.jpg

プロワン氏が売っていた彫像

数々の業績の反面、プロワン氏の生活は質素の一言に尽きます。粗末な小屋で寝起きしながら、もてる知識をカンボジアの子供たちに伝えることに腐心する地味な毎日です。

20151117_art4.jpg

カンボジアのアーティストセンターのような場所。子供たちが伝統工芸(彫刻や、革細工、機織り)に励んでいます。

20151117_art5.jpg

革を使った影絵

ポップ氏との出会いで、なぜプロワン氏が思い出されたのか、その時は良くわかりませんでした。こうして思い返してみると、2人に共通するのは、あけっぴろげなまでの人懐こさと、気さくさ。そうして何より、話をしているときの、表情の穏やかさだと、今なら良くわかります。

「袖ふりあうも多生の縁」とは言いますが、毎日出会い、すれ違う人々は数え切れません。そのうちどれだけの人と、こんな風に穏やかに話をする時間をもてるのかと考えてみれば、彼らとのたった一度の短い出会いが、こうして心に残るのも納得だなと頷いたりしています。

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?