MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. BODY
  3. 間抜けな姿で歩く、オープンすぎる診察室【ドイツでママになる】

間抜けな姿で歩く、オープンすぎる診察室【ドイツでママになる】

間抜けな姿で歩く、オープンすぎる診察室【ドイツでママになる】

産婦人科。問診にしろ内診にしろ、自分のごくプライベートな部分をさらけ出す必要があり、受診するのになんともハードルの高い科だなぁと思います。そうはいっても、妊娠が発覚したとなれば避けては通れない道。じつは通常検診を受ける産婦人科の診察室にも、ドイツと日本と比べて大きなギャップがあるのです......。

オープンすぎる診察室

置いてある設備はほぼかわりなく、部屋はゆったり、広々としています。その片隅に、カーテンのついたごくごく小さな脱衣スペース。そこで服と下着を脱ぐようにいわれるのですが、問題はここから。

日本ならば診察台まで恥ずかしくないように、タオルなどを貸してくれるところもありますよね? それがドイツにはありません。下半身裸のなんとも間抜けな姿で広い部屋の中をすたすた歩き、診察台によじ登らねばならないのです。

さらに問題はその診察台(日本でもお馴染の、両足を大きく広げて座る恥ずかしい椅子)、日本だと、ドクターと自分の間にはカーテンがあって、ダイレクトには見えないような仕組みになっているのが普通。(それの有り無しも議論されたりしていますが......)しかしここでは、その当たり前にあるはずのカーテンもありません!

どうせなら、しっかり見ておこう

つまり、ドクターがどんな器具を使ってどんな内診をしているのか、患者側からもばっちり見えてしまう状態。これには最初、本当に驚きました。患者にわかりやすいオープンな医療を目指しているのかな? と前向きな想像もしてみたけれど、いやいや、ただ単に心遣いの問題でしょ、とも思ったり。でも、脱衣スペースにはちゃんとカーテンついてるし。あぁ、混乱。

けれど、そんな違和感にも、3回も通えば慣れてしまうから人って不思議です。もう日本のタオルと仕切りのカーテン文化に思いを馳せることはなくなりました。潔く脱衣所を後にし、颯爽と診察台へ、診察もどうせ見えるならしっかり見ておこうと、まじまじその光景を眺めることにしています。

ドイツでママになる連載記事一覧

【第1回】本場のコウノトリがやってきた!

image via shutterstock

Writing by山中友希帆

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 実はタマゴはまるごと食べたほうがよい理由

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 驚きのフィット感と軽さ。スニーカーのような履き心地のパンプス

    4. みなさんバレンタインには張り込むんですね【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    5. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    6. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 【完全版】管理栄養士に聞く「糖質制限ダイエット」の効果と方法

    9. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    10. 梅の花が咲いてきた。春も近い?【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    8. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    9. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    10. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    10. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    間抜けな姿で歩く、オープンすぎる診察室【ドイツでママになる】

    FBからも最新情報をお届けします。