1. Home
  2. EAT
  3. 寒い季節に取り入れたいごぼうのパワー【あるベジタリアンの食卓】

寒い季節に取り入れたいごぼうのパワー【あるベジタリアンの食卓】

松永真美

寒い季節に取り入れたいごぼうのパワー【あるベジタリアンの食卓】

いよいよ寒くなってきました。八百屋さんにも根菜類が豊富にならびます。これからの時季によく食べるもののひとつはごぼう。ごぼうは、もともと薬草として伝来したもので、その根を食用として使うのは日本や朝鮮半島の一部のみだそう。

ごぼうには体を滋養し強くしてくれ、食物繊維がたっぷりで整腸作用があり便秘によいとされています。また、炎症を抑え、むくみにもいいとされています。さらに、肝臓や腎臓の機能をサポートしてデトックス力を高めてくれるとも。ただ、ごぼうは硬く、消化が難しい野菜でもあります。ゆっくりじっくり火を通す調理は甘味も増し、消化にやさしくなるのでおすすめです。油で調理をするのも、消化助け、薬効を取り入れやすくなるそう。皮に含まれる渋みとしてあらわれる成分に薬効が多く含まれているので、皮はむかずに調理します。水にさらすなどのアク抜きはせず、スープなどにするときも、アクは取らずにそのままコトコト。

和食の定番、きんぴらごぼうはアーユルヴェーダ的にもおすすめの食べ方ですし、以前ご紹介したごぼうのポタージュは消化もしやすく、滋味深い味わい。ごぼうの竜田揚げも来客時にお出しすると喜ばれるメニューです。いろいろな使い方ができるごぼうは薬効も多く、日本特有のスーパーフード。体調や消化力に合わせていろいろアレンジしてみてください。

今日食べたもの:ごぼうの梅煮

材料はごぼう梅干しのみ。ひたすらコトコト煮るだけのとってもシンプルな料理です。マクロビオティックでは、養老煮といいます。ごぼうがびっくりするほど甘く、柔らかくなります。梅干しもとーってもおいしくなります。甘いものや油っぽいものを多く摂りすぎて冷えを感じている人にぴったり免疫力もあげてくれるそうで、なんとなく体調が悪いなというときに作って食べると、不思議と元気になったりもします。

ごぼうは洗い、5cmくらいの長さに切ります。厚手の鍋や土鍋に入れ、お水をごぼうがかぶるくらいまで入れます。梅干しをごぼうの重さの10%分加え、中強火で沸騰直前まで加熱し、その後は弱火でひたすらコトコト。蓋をせず、煮汁が少なくなったらお湯を足しながらコトコトコトコト。途中で外出するときや夜眠るときは一度火を止めてOK。10時間煮ると常温で1週間、30時間煮ると1カ月持つそう。最後の2時間はお湯を足さずに煮詰めていき、煮汁が少なくなってきたら火を強めて汁気を飛ばしてできあがり。何時間煮るかは諸説あるようですが、10時間以上から甘く、柔らかくなるように思います。

    specialbanner

    Ranking

    1. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    4. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    5. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    6. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    7. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    5. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    6. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    7. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    8. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    9. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    10. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 【セルフチェックリスト】取れない疲れ、「3つのストレス」のせいかも

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら