1. Home
  2. STYLE
  3. 季節感を意識すれば運気アップできる理由

季節感を意識すれば運気アップできる理由

季節感を意識すれば運気アップできる理由

四季がはっきりした日本では、毎月ごとに自然界や季節感を意識していると、運気がよくなっていくそうです。そんな日本の四季の「気」に沿った暮らしのあり方「季礼」を提唱しているのは、「コーディネーションアカデミージャパン」主宰の秋篠野安生さん。

空間・環境デザイナーとして、国際会議や政財界のレセプション、パーティなどのデザインを手がける秋篠野さんの「和」のセンスの活かし方を、『「気」の12ヶ月 季礼で暮らしを浄化する』(エムオン・エンタテインメント)から取り入れることができます。

「季礼」から学ぶ、おすすめの11月の過ごし方

「望み葉」から、再生の力を感じる

晩秋の森や公園で、土の上に柔らかく積もった「望み葉」を踏みしめながら、心をそっと鎮めてください。あたりには密やかな、それでいて確かな力が満ちていることを感じてみましょう

(『「気」の12ヶ月 季礼で暮らしを浄化する』p125より引用)

望み葉とは、春の再生への願いを込めた、落ち葉を表現する美しい別称だそう。枯れ葉や落ち葉という言葉、どこか寂しさがありますが、望み葉という言葉には、希望やワクワク感がありますよね。

しっとりと柔らかな感覚と、土の匂いを嗅いでいると、春を待つ大地のパワーを感じることができます。

暖色系で身を守る

11月は、冬至を前に陰の気が強くなる時期。一年の実りを迎え、静かにゆっくりと、本来の自分を取り戻す時期だそうです。そんな時期の過ごし方は

今は冬至前で、強い陰の気が悪いものを消して身を守ってくれている」という意識を自分に持ちます。そして生活の中に、暖色系のものを取り入れましょう。

(『「気」の12ヶ月 季礼で暮らしを浄化する』p125より引用)p130~131より引用)

玄関に赤やオレンジの花を生けたり、テーブルウェアを暖色系にするなど、生活のなかに暖色系を取り入れることを実践してみると、たしかによい出会いがありました。見た目にも暖かみがあって、くつろぎ感も増しますね。

1か月も心がけていると、みるみる気持ちがクリアになって、日々の暮らしが幸せになるという「季礼」。「毎日をていねいに暮らしている」実感が湧いてきます。

「気」の12ヶ月 季礼で暮らしを浄化する』(エムオン・エンタテインメント)

image via Shutterstock

Writing by似鳥よーこりん

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. サラダにドレッシングを辞めると気づくこと

    2. 部屋が片付かない?そんなとき役立つ意外な5つの“処方箋”

    3. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    4. 『乳酸菌がすべてを解決する』の著者が教える、乳酸菌を効果的に摂り入れる方法

    5. 文筆家・甲斐みのりさんが語る、豊かな日々に欠かせないもの

    6. 一時間ほどゴルフの打ちっ放しをする【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    7. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    8. 榮倉奈々がアンバサダー、アディダスの新ベースレイヤー「ALPHASKIN」

    9. 今夜は立食の「焼肉」です【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    10. 今日の運勢は? 1月17日の過ごし方【数字で読み解く365日】

    1. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    2. 文筆家・甲斐みのりさんが語る、豊かな日々に欠かせないもの

    3. 部屋が片付かない?そんなとき役立つ意外な5つの“処方箋”

    4. 実は間違い!? カラダによくない7つの健康習慣

    5. サラダにドレッシングを辞めると気づくこと

    6. 『乳酸菌がすべてを解決する』の著者が教える、乳酸菌を効果的に摂り入れる方法

    7. 寒い夜に火鍋、最高!【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    8. 体重を2キロ減らすために、やめるべき8つの習慣

    9. 身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

    10. 「馬肉のカルパッチョ」を作ったら、こりゃ美味い!【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    2. 体重を2キロ減らすために、やめるべき8つの習慣

    3. 文筆家・甲斐みのりさんが語る、豊かな日々に欠かせないもの

    4. 1年の終わりにやるといいこと、やらない方がいいこと

    5. 目にも楽しい朝食で整える「築地本願寺カフェTsumugi」の朝ごはん

    6. すっぴん美人が実践するお風呂活用術

    7. 2018年、目指すは「快腸」! たった3日でできる「腸」リセット法

    8. 実は間違い!? カラダによくない7つの健康習慣

    9. 部屋が片付かない?そんなとき役立つ意外な5つの“処方箋”

    10. この冬に欲しいのは「やわらか肌のほっぺた」

    季節感を意識すれば運気アップできる理由

    FBからも最新情報をお届けします。