1. Home
  2. MIND
  3. 僧侶が教える、スッと悩みを消すワザ

僧侶が教える、スッと悩みを消すワザ

僧侶が教える、スッと悩みを消すワザ

不安、悲しみ、怒り。これらの感情にとらわれてクヨクヨ悩む時間は、本当にもったいない。頭ではわかっていても、自分の心を思いどおりに動かせなくて、気づいたらまた考えてしまう......。ループにはまってしまったときに抜け出す方法を知りたくて一冊の本を手にとりました。

悩みの正体は心の反応だった

僧侶である草薙龍瞬(くさなぎ・りゅうしゅん)さんの著書『反応しない練習』は、ブッダの教えに基づいたシンプルな悩み解決方法を教えてくれます。

悩みの始まりには、きまって"心の反応"があるのです。心がつい動いてしまうこと――それが悩みを作り出している"たった一つのこと"なのです。

だとすれば、すべての悩みを根本的に解決できる方法があります。それは――"ムダな反応をしない"ことです。

『反応しない練習』P2〜3より引用

自分はダメだと思うのも、あのときああしていればと後悔するのも、誰かと比べて落ち込むのも、すべては「心の反応」が原因だったのです。「反応こそが悩みの正体」という言葉には、深く納得しました。

悩みはなくそうとしないで理解する

では、どうしたら悩みを消すことができるでしょう? 草薙さんは「悩みをなくそうとせず、理解すること」だといいます。理解するとは、「心の状態を見る」こと。それには今の自分の心の状態を、言語化して確認することが効くそうです。

「言葉で確認する」ことを、仏教の世界では「ラベリング」(ラベル貼り)と呼ぶことがあります。心の状態にぺたりと「名前」を貼って、客観的に理解してしまうのです。(中略)

実践していくと見えてきますが、言葉で確認すると、「反応から抜け出せる」のです。

『反応しない練習』P37より引用

仕事でミスをして「落ち込んでいる」とか、「心がざわついている」とか、「緊張している」「疲れている」など客観的に確認することが大切なのだそう。このとき目をつむって確認すると、とくに心が落ち着くのだとか。

道具はなにもいらないシンプルな方法。さっそく実践中です。

反応しない練習

image via Shutterstock

(マイロハス編集部/寺田)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    6. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    7. 意外に知られていない、歯肉炎の家庭療法6つ

    8. ヘルシーなだけじゃない。鶏むね肉を積極的に摂りたい理由って?

    9. 他人の目は気にしない。背負いすぎるクセから解放される「自己対話術」

    10. 何歳からでも、ワークアウトをはじめるのに遅すぎることはない

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 筋肉をつけたいなら「朝大豆」。大豆ファーストで「かくれ高血糖」を防ぐ

    7. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    8. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    9. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    10. 「週一納豆」で脳卒中死亡リスクが3割減。知られざる納豆パワー

    僧侶が教える、スッと悩みを消すワザ

    FBからも最新情報をお届けします。