1. Home
  2. MIND
  3. 「子供おばさん」にならないために、気をつけたいこと

「子供おばさん」にならないために、気をつけたいこと

「子供おばさん」にならないために、気をつけたいこと

女性はいくつになっても綺麗で輝いていたいもの。「〜〜女子」という呼称にも、それが現れています。この秋、そのままなタイトルのドラマ「オトナ女子」がスタートしているのにも、そういった多くの女性の女ゴコロが現れているように思います。

とはいえ、「イタい女性」になってしまうのは避けたいですよね。そんな「オトナ女子」と「イタい女子」との境界線について、絶妙な意見を発信することで人気の恋愛コラムニスト・ひかりさんの著書「愛される人の境界線」(中経出版)に、素敵なオトナ女子として愛されるコツを見つけました。

オトナ女子という言葉には、「もう充分にオトナだとわかっているけれど、心のどこかでは女子な部分も持っていたい」という思いがこもったユニークな造語ですよね。

でも、なかには、ただ幼いだけで、オトナの女性に成長できていない人がいます。それは「オトナ女子」ではなく、「子供おばさん」です。実は、オトナ女子と子供おばさんは紙一重。気をつけないと、若々しさと目指しているようで、ただの若作りになってしまうのです。

とバッサリ言うひかりさん。恋愛コラム二ストとして、多くの恋愛相談に乗りながら、さまざまな「女子」を見続けてきたひかりさんは、素敵なオトナ女子になるコツをこんな風に伝えています。

「年齢を言い訳にしない」(p.18)

オトナ女子は、年齢と関係なくモテています。自分のことを受け入れられているから、受け入れてもらうことを人に強要しない。「人を受け入れる」、これこそが、オトナ女子だからこそモテる能力。相手を受け入れるところから始めてみましょう。

「自分の嫉妬心と上手に付き合う」(p.42)

そこそも嫉妬や束縛は、相手への愛情ではありません。不安感を持つのは仕方ないにしても、それに対して、思考を変化させる必要はあります。失うことを不安がるより、彼にとって「離れられないほどの魅力ある女性になる」ということです。彼の一番の理解者となり、本当の愛を捧げましょう。

いくつになっても大切なことは、自分を愛して受け入れること。そして、相手を理解しようと努めること。そうすることで、大切な人からも周りからも愛される、永遠のオトナ女子であり続けられるのかもしれませんね。

[愛される人の境界線]

image via shutterstock

似鳥よーこりん

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    3. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    4. 知らない間にストレスを蓄積させている行動習慣とは

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    7. 夜のお出かけ前はこれだけやればOK!「お疲れ顔」がよみがえるメイク直しテク

    8. ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器

    9. オバマ夫妻も取りくんだ不妊治療、IVF(体外受精)について知りたい

    10. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    5. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    6. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    7. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 肺がんにならないために、今日からできること10

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    「子供おばさん」にならないために、気をつけたいこと

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More