1. Home
  2. MIND
  3. 「子供おばさん」にならないために、気をつけたいこと

「子供おばさん」にならないために、気をつけたいこと

「子供おばさん」にならないために、気をつけたいこと

女性はいくつになっても綺麗で輝いていたいもの。「〜〜女子」という呼称にも、それが現れています。この秋、そのままなタイトルのドラマ「オトナ女子」がスタートしているのにも、そういった多くの女性の女ゴコロが現れているように思います。

とはいえ、「イタい女性」になってしまうのは避けたいですよね。そんな「オトナ女子」と「イタい女子」との境界線について、絶妙な意見を発信することで人気の恋愛コラムニスト・ひかりさんの著書「愛される人の境界線」(中経出版)に、素敵なオトナ女子として愛されるコツを見つけました。

オトナ女子という言葉には、「もう充分にオトナだとわかっているけれど、心のどこかでは女子な部分も持っていたい」という思いがこもったユニークな造語ですよね。

でも、なかには、ただ幼いだけで、オトナの女性に成長できていない人がいます。それは「オトナ女子」ではなく、「子供おばさん」です。実は、オトナ女子と子供おばさんは紙一重。気をつけないと、若々しさと目指しているようで、ただの若作りになってしまうのです。

とバッサリ言うひかりさん。恋愛コラム二ストとして、多くの恋愛相談に乗りながら、さまざまな「女子」を見続けてきたひかりさんは、素敵なオトナ女子になるコツをこんな風に伝えています。

「年齢を言い訳にしない」(p.18)

オトナ女子は、年齢と関係なくモテています。自分のことを受け入れられているから、受け入れてもらうことを人に強要しない。「人を受け入れる」、これこそが、オトナ女子だからこそモテる能力。相手を受け入れるところから始めてみましょう。

「自分の嫉妬心と上手に付き合う」(p.42)

そこそも嫉妬や束縛は、相手への愛情ではありません。不安感を持つのは仕方ないにしても、それに対して、思考を変化させる必要はあります。失うことを不安がるより、彼にとって「離れられないほどの魅力ある女性になる」ということです。彼の一番の理解者となり、本当の愛を捧げましょう。

いくつになっても大切なことは、自分を愛して受け入れること。そして、相手を理解しようと努めること。そうすることで、大切な人からも周りからも愛される、永遠のオトナ女子であり続けられるのかもしれませんね。

[愛される人の境界線]

image via shutterstock

似鳥よーこりん

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 天然の甘味料もOKとは言えない。糖尿病の人に気をつけてほしい食べ物8種(後編)

    3. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    4. 期待に応えることをやめてみる......自分をワンランクアップさせる思考法

    5. 脂肪を燃焼しても、筋肉には変わらない【痩せるカラダを作る方法】

    6. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    7. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

    8. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    9. リップ要らずの唇になる「金魚の口」 #30日間の顔ヨガ

    10. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    4. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    5. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    6. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    7. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    8. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    9. 痩せてきたのに、なんかクサイ。「ダイエット臭」って知ってますか?

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    3. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    4. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    5. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    6. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    7. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    8. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 医師が教える副腎疲労。ひどい疲れには3つの“フリー”

    10. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    「子供おばさん」にならないために、気をつけたいこと

    FBからも最新情報をお届けします。