1. Home
  2. EAT
  3. 寒い冬のはじまりの過ごし方【あるベジタリアンの食卓】

寒い冬のはじまりの過ごし方【あるベジタリアンの食卓】

松永真美

寒い冬のはじまりの過ごし方【あるベジタリアンの食卓】

10月24日は、二十四節気の霜降(そうこう)にあたります。地域によっては霜が降り始め、もみじなどが色づきはじめます。寒さに弱い草木を家の中に入れるのもこの時季ですね。

冬の気配がにじみ始める霜降の頃は、気分が落ち込んだり悩んだりしがち。体を冷やさないようにし、ほっとすることや、幸せを感じられるようなことを自分にしてあげます。寝る前のひととき、ほっとできる温かいハーブティを飲むのもいいかもしれません。カモミールティーや、リラックス系ブレンドのものなど、お気に入りをひとつ常備しておくと便利です。

私の最近のお気に入りはPukka Herbsのrelax。アーユルヴェーダの考えに基づいてブレンドされていて、カップに入れっぱなしにしていても渋みが出にくいところが気に入っています。旅行にも持っていき、飛行機の中でもお湯をいただいて飲んだりします。

また、空気が乾燥し、風邪を引きやすくなるのもこの時季です。生姜や柚子胡椒などの薬味を適度に取り入れ、かぼちゃやにんじん、さつまいも、大根など、甘味のある旬の野菜、そろそろ出回り始める春菊がおすすめです。冬に向けてしっかり栄養を蓄えるためにも、よく噛んできちんと消化できるようにしましょう。肌や唇の乾燥は、体の中の水分不足のサインでもあります。外側からのケアも必要ではありますが、水分、脂質をきちんと摂り、まずは内側から潤いを生み出せるようにします。私は乾燥しがちなので、この時季から春先くらいまで、亜麻仁油を1日ひとさじ程度摂ります。夜寝る前に摂ると朝起きたときに違いを感じられるのです。

今日食べたもの:うりずん豆のごま和え

先日の沖縄旅行で出会い、友人となった人のご実家の畑を訪れました。着いてみたら、バイオダイナミック農法にのっとっているとのこと! そんなふうに育てられたたくさんの沖縄野菜をいただいて帰ってきました。

そのうちのひとつが、うりずん豆シカクマメとも呼ばれ、ビタミンやミネラルが豊富です。茹でてごまのドレッシングをかけてもおいしいよ、と教えていただいたので、ごま和えにすることにしました。

うりずん豆をさっと湯がいて冷水にさらし、水を切ります。すり鉢でごまをあたり、砂糖醤油を加えて全体をなじませ、うりずん豆を加えて和えてできあがり。沖縄の作家さんによる器に盛って沖縄の雰囲気を楽しみました。

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら