1. Home
  2. STYLE
  3. カボチャ色のニューヨーク【カヒミ カリィの Wherever I go】

カボチャ色のニューヨーク【カヒミ カリィの Wherever I go】

カヒミ カリィのThe plate of my life

カヒミ カリィ

カボチャ色のニューヨーク【カヒミ カリィの Wherever I go】

もうすぐハロウィン、NYの街中はどこへ行ってもカボチャ色でとてもカラフルです。

夕方、学校へ娘を迎えに行き、そのまま夕飯の買い物へ行くのですが、いつもは買い物に付き合うのが面倒そうな娘も、変わった形のカボチャやスプーキーな飾り付けが面白いね~と楽しんでいる様子。

20151023_halloween_01.jpgハロウィンのカボチャは、あまり早く買ってくり抜いてしまうと、当日前にしなびたり腐ったりしてしまうので、数日前まではくり抜かずにそのまま玄関の階段に並べたりして楽しみます。

20151023_halloween_02.jpgそれにしても、NYに住むまではこんなに沢山の種類のカボチャがあるなんてしりませんでした。カボチャは英語でパンプキンと言うのだと思っていましたが、正確にはウィンター・スクワッシュとサマー・スクワッシュという2種類のカボチャがあり、ハロウィン用の大きなオレンジ色のカボチャをパンプキンと呼ぶのだそうです。

20151023_halloween_03.jpg皮が固いものはウィンタースクワッシュ、柔らかいものはサマー・スクワッシュ。ちなみにズッキーニは、日本でいうカボチャとは全然違うので意外ですが、サマー・スクワッシュの一種です。

ハロウィンに飾られるパンプキンはウィンター・スクワッシュで皮が固いのですが、といっても子供でも簡単にナイフで切ることが出来る程度の固さです。日本 のカボチャは包丁の刃が欠けそうなほど固かったりするので、あんなに大きなパンプキンを良く切るなぁと思っていましたが、実も薄く中は空洞になっていて、おばけカボチャ、ジャック・オ・ランタンを作るのはとても簡単!

20151023_halloween_04.jpgところで、アメリカではこの時期になるとよくパンプキンパイを作りますが、去年作ってみようとレシピを探してみたところ、どれも缶詰のカボチャを使うものばかりだったので、少し驚きました。そして甘味にはエバミルクを使うのが定番のようです。

20151023_halloween_05.jpgアメリカ人の友人に、生のカボチャをどうして使わないの?と聞いてみると、水っぽくて甘くないしあまり美味しくないから、とのこと。でもパンプキンパイ用に売っている缶詰の絵は、あのオレンジ色のパンプキンなのです。缶詰のピューレでないと美味しくないということなのか......いまだにはっきりナゾは解けていません。

20151023_halloween_06.jpgちなみに、ウィンター・スクワッシュは水っぽいものが多いので煮物には合わないのですが、バターナットスクワッシュやエイコーンスクワッシュなど、オーブンでグリルをすると旨味が凝縮して美味しくなります。

20151023_halloween_07.jpg今回、ブログ用にと思ってお店に入るたびにカボチャをよく観察したところ「カーニバルスクワッシュ。スイート、祝祭用」などと書いてあるものも発見しました。もしかしたらパンプキンパイに合うかもしれません。この週末にでも、一度試しに作ってみようと思っています。今週末はジャック・オ・ランタン用の大きいカボチャも買いに出かける予定です。

20151023_halloween_08.jpg日本でも最近はハロウィンのお祭りやイベントが増えていますね。

楽しい秋をお過ごしくださいね。ハッピー・ハロウィン!

    specialbanner

    Ranking

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    5. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    6. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    7. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. きゅっと引き締まったくびれを手に入れる! 自宅トレーニング

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    3. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    6. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    7. 低カロリーで食物繊維たっぷり。オートミールのおいしい食べ方

    8. 20秒間、全力で! 脂肪燃焼効果も続く「下腹部引き締めHIIT」

    9. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    2. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    3. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    4. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 毎日たった1分! 全身のバランスが整い、体幹が強くなる「プランク」

    7. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    8. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    9. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    10. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら