1. Home
  2. MIND
  3. 名月は1つじゃない! 感性を磨く十三夜のお月見

名月は1つじゃない! 感性を磨く十三夜のお月見

星と暮らす

景山えりか

名月は1つじゃない! 感性を磨く十三夜のお月見

深まりゆく秋の夜空に欠かせないのがお月さま。9月27日(日)は、1年のうちでもっとも美しいといわれる「中秋の名月(十五夜)」でしたね。

ところで、名月と呼ばれる月がもうひとつあるのをご存知でしょうか? それは、中秋の名月に次いで美しいといわれる「十三夜」です。

十三夜とは、旧暦9月13日の月のこと。中秋の名月の起源が中国であるのに対して、十三夜のお月見は日本独自のものとして成立したと考えられています。その理由には諸説ありますが、とにかく秋は空気が澄んでいて気候も気持ちよく、月を眺めるには絶好の季節。1回だけしかお月見をしないなんて、もったいない! そんな気持ちを昔の日本人は抱いたのかもしれません。

中秋の名月とセットで見ると縁起が良い

また、中秋の名月か十三夜のどちらか一方のお月見しかしないことを「片月見(かたつきみ)」といって、縁起が悪いと忌み嫌われていました。ということは、逆をいえば中秋の名月と十三夜を「セット」で見れば、縁起が良いといえますね。

今年の十三夜は、10月25日(日)です。月が東の空に姿を現すのは、日没よりも早い15時半頃。西の空が夕焼け色に染まってから、空全体がすっかり夜の装いになる頃に南の空高く昇ってきます。月のカタチはまん丸ではなく、少し欠けた状態です。

完成されていないからこその美しさ

どうして昔の日本人は丸い月ではなく、わざわざ欠けている月を愛でたのでしょう。私は、完成されていないからこその美しさを十三夜の月に感じとったからではないかと思うのです。成人女性の美しさとは違う少女のような美しさ。未完成に秘められた完全性――なんとも日本人らしいではありませんか。十三夜のお月見には、日本人ならではの精神性が込められているように感じられてなりません。

読書の秋に、芸術の秋。秋は感性を磨くシーズンでもあります。十三夜のお月見は、私たち現代人に自然に対する豊かな感性を取りもどさせ、心豊かな時間をもたらしてくれるはずです。

私(景山えりか)がガイドを務める星空観察会が開催されます。開催日はちょうど十三夜の日(と、その前日)。月にまつわるトークをしながら、秋の星空をご案内します。お買い物やお食事のついでに、気軽にお立ち寄りください。ご一緒に秋の夜長を楽しみましょう!

映画『ギャラクシー街道』タイアップイベント・星空観察会日程:10月24日(土)・25日(日)18:30~19:30会場:ルミネ立川(屋上庭園コトリエ)イベントの詳細はルミネ立川店(代表:042-527-1411)へお問合せ下さい。

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    3. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    6. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    7. イライラしたら「実況中継」。ムダなケンカをなくすアンガーマネジメントのスキル

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    6. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    7. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    10. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら