1. Home
  2. MIND
  3. 他人目線の見栄っ張り「片づけ」をやめると変わること

他人目線の見栄っ張り「片づけ」をやめると変わること

他人目線の見栄っ張り「片づけ」をやめると変わること

ドラマを見ていると、生活感のないオシャレなおうちが多くていつも憧れます。目の保養にもなるし参考にもなるけれど、同じようにしたくてつい頑張り過ぎてしまったり、お友達に自慢できるようなお部屋にしたいと張り切ったり。そして気が付けば「片付け」がストレスになってしまったという人もいるのではないでしょうか

「見栄っ張り片づけ」はストレスのもと

それもそのはず。現実は仕事に家事に忙しい毎日なのだから、ドラマのように毎日キレイに片づけられた美しいおうちを維持するなんて、非現実的なのかもしれません

精神科医の奥田先生は著書『精神科医が考えた忙しすぎる人のための「開き直り」の片づけ術 』のなかでこのように書いています。

「他者目線の見栄っ張り片づけを目指すことをやめよう」とキッパリと自分に宣言してしまいましょう。

(『精神科医が考えた忙しすぎる人のための「開き直り」の片づけ術 』P51より)

とはいえ心機一転して「うちは散らかってますよ」と開き直るのもむずかしいなと感じた場合には、逆に思い切って「他人は家に招かない」という考え方もあるようです。もちろんお招きいただいたら招き返すのが礼儀かと思います。でもここは思い切って、気持ちを上乗せしたお土産を持参したうえで、うちではなく「お招きいただいたお礼にステキなカフェでお茶をごちそうさせていただく」というのも、ひとつの方法かもしれません

窮屈にならない片付け方法

そもそも片付けの目的は住居を清潔にすることで、ホコリやダニなどの害虫の発生をふせぎ、病気を予防して健康的に暮らすためにあります。それには見た目はともかく、掃除がしやすくなる工夫というのは必要です

そこで奥田先生が提案するのは、「物を直接置かない」こと。著書のなかではこのように書かれています。

床に放りがちな本や雑誌類、おもちゃ類、かばん類などは、すべてそれぞれに対して大きめのカゴや箱を用意して、そこに仕分けして入れるようにします。

(『精神科医が考えた忙しすぎる人のための「開き直り」の片づけ術 』P118より)

確かに床でもテーブルでも、直接物を置くとそれらすべてをひとつづつ持ち上げて掃除しなくてはいけないので大変です。でもカゴごと持ち上げるだけなら簡単。もちろん床だけでなくテーブルの上も同じです。私も子ども用に可動式のカゴをひとつ作ったら、毎日使うおもちゃはそこへ入れてくれるようになり、片付けがうんとラクになりました。毎回棚へ持って行って片づけるのは面倒だけど、可動式のカゴならその場でポイと入れられるので本人も苦ではないようです。

カゴ収納というのは決してスタイリッシュではありません。でも掃除がしやすくなることで、自分や家族の生活を窮屈にせずにすむ。それがなによりのことだと思えました。

『精神科医が考えた忙しすぎる人のための「開き直り」の片づけ術 』

image via Shutterstock

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    3. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    4. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    5. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

    6. 人生のどん底を経験した女性たち。どのようにして立ち直ったのか?

    7. 栄養学者が毎日摂っている12項目ってなに?

    8. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    9. モデルKellyが実践する「キヌア」のトリセツ

    10. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    4. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    5. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    6. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    8. まずおさえるべき、絶対に痩せるコツ【痩せるカラダを作る方法】

    9. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    10. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    3. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    4. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    5. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    6. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    7. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    8. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. レモンウォーターは本当に健康の効果があるの? 2週間試してみた結果

    10. 医師が教える副腎疲労。ひどい疲れには3つの“フリー”

    他人目線の見栄っ張り「片づけ」をやめると変わること

    FBからも最新情報をお届けします。