1. Home
  2. STYLE
  3. 自分の「本」をつくることで、大切なモノやコトが見えてくる

自分の「本」をつくることで、大切なモノやコトが見えてくる

自分の「本」をつくることで、大切なモノやコトが見えてくる

学生の頃に日記をつけていた時期がありました。一日が終わり眠る前に書いていると、日々の出来事が客観的にみられたような。

今は、ブログやSNSがありますが、文字にして記録に残すことで、過去・現在・未来と自分の世界が少しずつ広がっていくようです。

そんな残したい思いを本にするため、自費出版専門工房「ことこと舎というプロジェクトが立ち上げられました。

自分らしい「本」をつくる

151018kotokoto1.jpg

本は、身近におけてカタチに残るもの。「丁寧で良質な本づくり」や「本のもつ力を信じる気持ち」を大事にした上で、時代に合った発想や対応を取り入れる「自費出版部門の進化」として生まれたプロジェクトです。

日々の記録や家族の思い出、料理や写真、自分の趣味や好きなことなど、自分の本をつくりたいという思いのままに、自分らしい本ができあがるよう、さまざまなプロからのサポートもあるそう。

自分の本をデザインできるなんて、ワクワクした気持ちになるのでは。装丁、紙の色、文字などたくさんのことに関わって、創造性や芸術性まで感じることができるかもしれません。

「本」は自己表現のツール

丁寧につくられるモノの価値が見直されている今、本づくりのプロセスも大切にしたいものづくりのひとつ。さらに、自費出版は自己表現のツールになるものです。自分が、確かに生きて何を表現したいのか、考える機会にもなるはず。自分の好きなモノやコトから、新たなモノの見方や感じ方を再発見できるかもしれません。

自分が一番大切にしたいコトは何なのか、アドバイスやサポートなどを受けながらカタチにしていくことができる「自費出版」に興味がわいて、一度相談してみようと思いました。

[ことこと舎]

image via Shutterstock

奥田景子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    2. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    3. 「幸せで当然の毎日」あなたがもっともっと愛を受け取るために必要なこと

    4. その背中の痛み、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 客室乗務員に聞く! 飛行機内でのスキンケアTIPS

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 10分レシピ。鉄分の吸収率を高める、ほうれん草と豚肉のごまポン酢和え

    8. 寝る前に気をつけたい、髪にダメージを与える5つの原因

    9. “素肌美人”がしている3つのこと。そして気になるビューティスポットへ

    10. あとを残さず素肌美人になるためのキズ対処法4つ

    1. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    2. 関節のスペシャリストが「とにかく避けるべき」と話す4つのエクササイズ

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 「5大がん検診」って? 受けるべきがん検診は何だか知っていますか?

    5. 整形外科医8人に聞いた、骨を強くするために毎日実践していること

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. あなたの砂糖中毒度は? クイズ形式でチェック

    8. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    9. 1週間に7杯を超える飲酒が寿命を縮めるという研究結果

    10. その背中の痛み、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 空腹感を満たしたいとき、各国のトップ栄養士が食べている12のおやつ

    3. 糖尿病のリスクを上げる意外な食習慣

    4. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    5. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. 関節のスペシャリストが「とにかく避けるべき」と話す4つのエクササイズ

    9. 「果物を食べると太る」は誤解。糖質が怖くなくなるズルイ食べ方

    10. 「コーヒーを飲むとがんになる」は本当?

    自分の「本」をつくることで、大切なモノやコトが見えてくる

    FBからも最新情報をお届けします。