1. Home
  2. MIND
  3. 恋愛放浪に終止符。短い恋で終わらせないためには

恋愛放浪に終止符。短い恋で終わらせないためには

30代からのやさしい愛のはじめ方

斎藤芳乃

恋愛放浪に終止符。短い恋で終わらせないためには

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

知性もあって、魅力的で、年齢にも関係なく彼氏ができる。けれど、そのお付き合いを「どこか違うんだよね」と感じていて、短い恋愛を繰り返してしまう......そんな恋愛放浪者の女性たちからのご相談をよくいただきます。

自分のことも磨いていて、彼氏もできるのに、いつまでも幸せが安定しないのはとても苦しいことですよね。

●恋愛や結婚を「社会的な行動」と考えてしまう

実はここで鍵となっているのが「愛情のリアリティ」です。

私たちは大人になり、社会人になると、心で感じることや、感覚よりも、論理的に思考したり、TPOを鑑みて発言や行動をするといった「社会的な行動」を求められるようになります。そのため、恋愛や結婚についても、無意識にその延長線上として考えてしまうことがとても多いんですね。

クライアントのAさんも、愛情にリアリティを感じていないひとりでした。男性に対して、思考や条件で相手と接していたために、いつもどこかで「自分には合わない」と感じる男性としか、めぐり会えずにいました。

このケースでは、彼女がそもそも「愛情を感じる」という自分自身の「愛情のリアリティ」をよそに置いて「こんな男性と結婚したら楽だろう」とか「学歴が高くて頭がいい人がいい」ということを条件にしてしまっていたために、「男性の見極め間違い」が起きています

●「本当に求めるもの」は何?

実は彼女は自分自身にコンプレックスを持っていて、その裏返しで、「頭がいい人」「何でも知っている学歴が高い人」という条件で、男性を選んでいました。

しかし、よくよく自分の求める愛情についてAさんが観察してみると、

◎頭が良くても感じ悪い人は嫌◎何でも知っていても、人を馬鹿にする人も嫌◎うんちくだけを講義されてもつまらないし、分からない◎本当は昔、自分に優しく教えてくれた先生が好きだった

といった、「リアルな愛の感覚」だったことに気づきました。

彼女の場合、本当に求めていたことは、「難しい話が苦手な自分に対して、もっと優しくスローペースで分かりやすく話をしてくれる男性」であったり「知らないことを責めることなく、受けいれてくれる男性」だったのです。

最初は条件だけで考えていたものの、本当に大切なことは条件ではなく「自分に対して接してくれている相手の態度や在り方」が重要なポイントだったと気づいたんですね。

●リアルな感覚を元に相手を選ぼう

それから、Aさんが男性を見極める時のポイントと、男性を選ぶ基準ががらりと変わったのです。

今までのように高学歴でエリートと言われる人たちと知り合っていくのではなく、一緒に学びあったり、一緒に知識を分かちあえる人がいいということが分かり、彼女が通っていたあるビジネスの勉強会で知り合った人に目を向けてみることにしました。

すると、本当は彼女が求めていたような男性が、すでにいたのです

そこで彼女が自分から心を開き、関わることを許し......、そしてお2人はさらに親密になっていきました。

ここで興味深いのは、すでに彼女が自分を満たしてくれる人がいる場所にいたにもかかわらず、自分がまったく違う方向に目を向けていたため、彼の存在が目に入らなかったということです。

つまり、人は自分が注目し、思い込んでいることに対してしか意識を向けませんから、他のことが自動的に排除されてしまっていたんですね。

けれども、彼女がよりリアリティを持って自分が感じられる愛情について分析していったため、「本当に大切なこと」に気づき、自分が求めていた人に気づくことができたのです。

●自分の心の真実に寄り添いながら、愛に生きよう

改めて、あなたはどんな愛に満足し、そして、どんな愛に幸せを感じることができますか?

抱きしめてくれること、話を聞いてくれること、理解してくれること、共感してくれること、笑いのツボが同じこと、一緒にごはんを食べていて嬉しい、くだらない話をすることができる、自分と同じような弱さを持っている、見捨てずにいてくれる、一緒にゲームを楽しめる、あるいは自分にはない図太さを持っている、等々。

もっと、感覚的であっていいのです。

そんなふうにあなた自身の感覚に素直に心を開き、周囲を見回してもう一度人と関わってみることで、今まで見えなかった景色が見えてくることでしょう。

image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    4. ひどい肩こり解消エクササイズ「チャイルドポーズ」

    5. 高血圧や動脈硬化の危険性も。ダイエットによる「内臓肥満」を防ぐ方法

    6. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    7. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    8. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    9. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    10. ヨガインストラクター・ヨシミさん|My Favorite Sports vol.39

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    7. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    8. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    9. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    10. やせる体を作る方法。100回の腹筋よりおすすめの運動って?

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!