1. Home
  2. MIND
  3. オリオン座流星群、そして......10月22日に早起きする理由

オリオン座流星群、そして......10月22日に早起きする理由

星と暮らす

景山えりか

オリオン座流星群、そして......10月22日に早起きする理由

夏や冬に比べて、明るい星が少ない秋の夜空。そんな静かな夜空に、もうすぐ「オリオン座流星群」がやってきます!

オリオン座流星群は、毎年10月21日頃に活動のピークを迎える流星群。今年のピークは22日(木)午前8時頃と予想されているので、実際に夜空を見上げるタイミングとしては22日未明がベストです。流星の輝きをかき消してしまう月も、日付が変わる頃には沈んでしまっていますから、月明かりの影響もなく、なかなかの好条件です。

見られたらラッキー?

とはいえ、オリオン座流星群の流星数はそう多くはありません。星がよく見える暗い夜空でも、キャッチできる流星の数は1時間に10個程度といわれています。華やかな天体ショーを期待するのではなく「流れ星が見られたらラッキー」というような、おおらかな気持ちで夜空を眺めるのがいいでしょう。

流星をキャッチするポイントは、夜空の広範囲を見渡すように、ぼんやりと眺めること。なぜかというと、流星はどの方向にも見える可能性があるから。できるだけたくさんの流星を見つけたくて、つい空の一点(一方向)だけをじっと見つめてしまいがちですが、それはNGです。安全な場所で楽な姿勢をとって、できるだけ長い時間、広い空と向き合ってみましょう。そうすれば、夜の暗さに目が慣れてきて、微かな流星もとらえられるようになるはずです。

金星と木星の大接近も

10月下旬は、もうひとつお楽しみがあります。それは、金星と木星の大接近! 明け方の東の空で見られますよ。2つの惑星がもっとも接近して見えるのは26日(月)の明け方ですが、オリオン座流星群の見頃である22日も、かなり近づいているように見えます。金星も木星も明るく輝いていますから、東の空を見れば誰でもすぐに2つの惑星を見つけることができるでしょう。

愛と美の象徴とされる金星と、大吉星といわれる木星が近づき、そのそばを願いを叶えてくれる流星がきらめく――ちょっと想像するだけで、いいことが起こりそうな予感がしますよね! 10月22日は平日ではありますが、夜更かしをするか夜明け前に起きるかして、ぜひとも惑星と流星のコラボレーションを目にしたいところです。

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    3. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    6. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    7. イライラしたら「実況中継」。ムダなケンカをなくすアンガーマネジメントのスキル

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    6. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    7. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    10. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら