1. Home
  2. EAT
  3. お米には7人の神様が。食べるだけで運気が上がる?

お米には7人の神様が。食べるだけで運気が上がる?

似鳥よーこりん

お米には7人の神様が。食べるだけで運気が上がる?

新米の季節ですね。毎日、口にするお米ですが、こんなこだわりのブランド米を見つけました。広島で作られているその名も「西神崎 観音米」。子どもの頃によく言われた、「お米一粒には、7人の神様がいるんだから、一粒も粗末にしないようにね」という言葉を思い出すネーミングです。

20151016_rice2.jpg

コシヒカリを越えるブランドを

こちらのお米は、「山田錦」を代表とする日本酒の好適米が生産される広島で、「コシヒカリを越えるブランドを!」という意気込みで作られているそう。広島県世羅町のトウミファクトリーを中心とした有志と、神戸のmeriken gallery & cafe(メリケンギャラリー)とで、生産者と消費者を繋げるプロジェクト「農・響(のうきょう)」を行っています

プロセスを伝えるのも、これからの米づくり

たとえば、都会の子どもたちに米づくりを教える「田んぼの学校」や、有機栽培した田に薫たん炭を入れ、世羅ワイン殻を食べた牛の牛糞をつかった「ワイン米の生産」という循環型農業に挑戦したりと、さまざまな取り組みを行っています。

20151016_rice3.jpg

ただ美味しいお米をつくるだけではなく、お米作りのプロセスや、生態系に優しい仕組みを伝えていく活動は、まさに次世代のお米作り。一粒一粒噛みしめると、お米の甘みとともに、じんわりと運気も上がっていきそうです。お祝いやプレゼントにも喜ばれる、話題性いっぱいのお米です

トウミファクトリー

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    4. 「シャンプーバー」の使い心地は? 固形シャンプー注目3ブランドを試してみた

    5. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    6. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    7. もう食べられない、と思うまで食べ続けてしまう......。過食ぐせを治すには?

    8. 筋肉がつきにくくなるのはなぜ? 運動をムダにせず効率的に「筋力アップ」する方法

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. ただの生理痛?婦人科に行くべき? 婦人科医の探し方は?

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    4. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    5. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    6. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    7. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    10. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    5. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    6. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら