1. Home
  2. EAT
  3. 牛乳いらず。ココナッツオイルでつくるバター

牛乳いらず。ココナッツオイルでつくるバター

牛乳いらず。ココナッツオイルでつくるバター

ルーミーより転載:最近、私のまわりにはビーガンになる子が増えてきました。食いしん坊すぎるわたしは絶対無理ー!とはいいつつ、ビーガン料理もおいしそうだなー、なんて欲深にもチロチロ目が動いてしまうわけです。

そこで今回は、牛乳で作ったバターを使わないバターをご紹介。

お友だちのおうちで食べて、これはナカナカ、とおもったので、元ネタを探してきました。151004_butter_03.jpg

レシピの肝は、ターメリックです。なんでも、ターメリックは非常に強力な抗酸化食品のひとつで、胃の炎症を抑えてくれるなど、おなかが弱い方にもいいのだとか。コレステロールまで下げてくれて、なんだかいいことばっかり。

それではレシピです。

『エキゾチックかおるバター』

材料

・コールドプレスココナッツオイル(1/3カップ。クリーム状のもの) ・エクストラバージンコールドプレスオリーブオイル(1/4 カップ) ・ターメリック(小さじ1/3) ・おいしい塩(小さじ1/2。お好みでそれより少なめに)

151004_butter_02.jpg

作り方

1.ボールにすべての材料を入れます。フォークを使って、ダマができないように、滑らかになるまでしっかり混ぜます。

2.煮沸消毒したビンに入れ、冷蔵庫へ。冷えるとやや硬くなります。そのまま冷蔵庫で、2か月ほど持ちます。

※ココナッツオイルがあんまりやわらかすぎると、お塩とターメッリクが底に沈殿してしまうことがあります。その場合は、30分ぐらい冷蔵庫から出して、充分にやわらかくした後、消毒したナイフで底をすくい上げるよう混ぜてください。

たしかにこのバター、雑穀がたくさん入ったパンによく合います。トーストしたパンにのせると、ターメリックのいい香りがふわんと香ります。

ぜひお試しあれ。

Turmeric Butter [Be Good Organics]

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由