1. Home
  2. BODY
  3. 冷えにくいからだをつくる、お風呂上がりの小さな習慣

冷えにくいからだをつくる、お風呂上がりの小さな習慣

冷えにくいからだをつくる、お風呂上がりの小さな習慣

乳がんに関するニュースが話題になったことなどの影響で、冷えないからだづくりの大切さが見直されています。ガンになりにくいからだをつくるには、体温を上げることが大切。低体温は、免疫力の低下のほか、美容や健康にさまざまな影響を与えてしまいますよね。

東洋医学を応用した美容法で定評のある、楊さちこさんの著書『昨日よりも綺麗になる魔法の習慣』(光文社)で、冷えにくいからだをつくることができる、お風呂上がりにかんたんに習慣にできそうなコツ(p.151)を見つけました。

人の体には「冷えやすいからだ」と「冷えにくいからだ」があります。

と、楊さちこさん。冷えにくいからだは、痩せやすいからだでもあるそう。

お風呂にじっくり浸かり、からだをしっかり温めたあと、足首から下に、冷たい水をかけてください。冷えた部分に血液が集まって、血液循環がアップします。

じっくり温まるところまでは、誰でも行うと思いますが、最後の仕上げが意外です。ついでに、お風呂に浸かっている時に、湯船の中でマッサージを行うと、脂肪燃焼に効果ありとのこと(p.117)。秋の夜長のバスタイムに、自分のからだをしっかりと見直してみたいです。 [昨日よりも綺麗になる魔法の習慣]

Writing by似鳥よーこりん

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    2. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    3. 文筆家・甲斐みのりさんが語る、豊かな日々に欠かせないもの

    4. T爺、ANOVAという低温調理器具を購入【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    5. 部屋が片付かない?そんなとき役立つ意外な5つの“処方箋”

    6. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    7. 周りに「話しかけたい」と思われる女性になる方法

    8. 東京湾と相模湾が見渡せる高台の地から富士山が見えた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. お金を貯めるために大切な5つの力

    10. ストレスを力に変える3つの方法

    1. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    2. 文筆家・甲斐みのりさんが語る、豊かな日々に欠かせないもの

    3. サラダにドレッシングを辞めると気づくこと

    4. 部屋が片付かない?そんなとき役立つ意外な5つの“処方箋”

    5. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    6. 実は間違い!? カラダによくない7つの健康習慣

    7. 周りに「話しかけたい」と思われる女性になる方法

    8. 『乳酸菌がすべてを解決する』の著者が教える、乳酸菌を効果的に摂り入れる方法

    9. 身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

    10. 体重を2キロ減らすために、やめるべき8つの習慣

    1. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    2. 体重を2キロ減らすために、やめるべき8つの習慣

    3. 文筆家・甲斐みのりさんが語る、豊かな日々に欠かせないもの

    4. 1年の終わりにやるといいこと、やらない方がいいこと

    5. サラダにドレッシングを辞めると気づくこと

    6. 部屋が片付かない?そんなとき役立つ意外な5つの“処方箋”

    7. 目にも楽しい朝食で整える「築地本願寺カフェTsumugi」の朝ごはん

    8. 2018年、目指すは「快腸」! たった3日でできる「腸」リセット法

    9. 実は間違い!? カラダによくない7つの健康習慣

    10. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    冷えにくいからだをつくる、お風呂上がりの小さな習慣

    FBからも最新情報をお届けします。