1. Home
  2. BEAUTY
  3. うるおい美髪をつくる「ヘナ」の魅力

うるおい美髪をつくる「ヘナ」の魅力

田中幸子

うるおい美髪をつくる「ヘナ」の魅力

秋から冬に向けて空気が乾燥すると、お肌だけでなく髪も乾燥ダメージを受けやすくなります。そのうえ髪が乾燥すると、静電気でホコリやウイルスを吸い寄せてしまい体調不良にもつながってしまうかも。そこで、これからの季節に一押しなのが「ヘナ」でのケア

ヘナの魅力はトリートメント効果だけじゃない

ヘナには高いトリートメント効果があるため最近では、ヘアカラーをやめてヘナ染めをする人が増えています。髪を強くしてくれるのでダメージ予防に使うと、より効果的。さらに、トリートメント効果以外にも魅力がいっぱいです。

高品質の天然ヘナトリートメントが受けられる「farz_make」の美容師でL.C.I.C.I. JAPAN認定ヘナヘッドケアインストラクターのMIHOさんにヘナの魅力について教えていただきました。

「ヘナには、白髪染めやトリートメントとしての効果以外に、毛穴の汚れをとってくれるディープクレンジング効果、UV効果、さらにはデトックス効果やヒーリング効果などが期待できます。身体にとりこんだ有害物質を排出してくれる器官でもある髪。ヘナをすることで、化学物質や有害物質をデトックスへと促す役割もあります」

健康的なライフスタイルをおくるために定期的なデトックスは必要不可欠。ヘナのデトックス効果は無視できません。身体や心の事を考えて品質にこだわったヘナを使いたいものですそしてもうひとつ、MIHOさんからヘナの品質についてアドバイスいただきました。

「ヘナは品質によってランクがあります。中でもAランクのヘナは、一般のヘナの2から3倍の着色成分があり、化学物質や不純物が入っていないかきちんと検査した安心安全の証明のあるものです。天然であるという事を大前提に、Aランクのものをぜひおすすめしたいと思います」

ヘナは2、3週間に1度の頻度がおすすめ

ヘナケアはできたら2~3週間に1度、最低でも月に1回はしたいところ。頻繁にヘアサロンに通うのはむずかしいので、月に1度の週末セルフヘナと1、2か月に1度のサロンヘナのダブル利用だと無理がありません

なお、ヘナをした後は2、3日シャンプーしないか、お湯洗いに。そうすることで、髪へのヘナの浸透がよりよくなるそうです。また時間に余裕のある方は、ヘナの前にオイルヘッドマッサージを行うと、さらに効果的とのこと

<簡単にできるオイルヘッドマッサージ>

頭皮にオイルをなじませ、頭皮を指全体でもみほぐすようにマッサージしたり、気持ちいい程度に髪をつかみ引っぱる→緩めるを全体に行います。

冬の乾燥に負けない健康美髪になれてデトックスもできるヘナ、はじめてみる価値大です。

[farz_make,なちゅラポ]

image via Shutterstock

    Ranking

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    3. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    4. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    5. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    6. うっかり解凍した食材、冷凍庫に戻してもいいですか?

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 2021年6月14日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    3. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    4. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    5. 頭痛には、どんな栄養を摂るべき? 管理栄養士が控えるべき食品も紹介

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    9. ストレスが68%もダウン。心と体をラクにする「読書セラピー」

    10. うっかり解凍した食材、冷凍庫に戻してもいいですか?

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 食べる人に必要なマナーとは。土井善晴さんが教える「くらしのための料理学」

    3. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    4. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    7. 栄養不足と思ったら、とりあえずこれ食べよう。管理栄養士考案、レンジで「ブッダボウル」

    8. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    9. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    10. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら