1. Home
  2. MIND
  3. スーパー名月を楽しむとっておきの方法

スーパー名月を楽しむとっておきの方法

星と暮らす

1,163

景山えりか

スーパー名月を楽しむとっておきの方法

9月27日(日)は、1年のうちでもっとも美しい月として有名な「中秋の名月」です。しかもスーパームーンに近いので、かなりの見ごたえが期待される「スーパー名月」。これは見逃せません! 当夜は空を見上げて直接月を見るのもいいのですが、とっておきの楽しみ方があるのでご紹介しましょう。

月は見下ろすものだった

実はかつて、月は見上げるものではなく、見下ろすものでした。平安時代に中国から伝わった名月鑑賞の風習を実践しはじめた平安貴族たちは、池の水面や盃に映った月を見て楽しんだのです。そこには、月さえも見下ろしてしまうほどの位の高さなのだという、貴族たちの自尊の気持ちが込められています。

水面に映る名月を見る

平安貴族のプライドの高さはさておき、水面に映る月を愛でるとは、なんとも優雅ではありませんか。ぴーんとはった水面に映る美しい月。やさしい秋風が水面を撫でて揺らぐ月。夜空の中を移動すると同時に、水面を移動していく月。さまざまな表情をみせる水面の月は、風流を好む平安貴族を大いに楽しませたに違いありません。

というわけで、とっておきの楽しみ方とは「水面に映る名月を見る」です。公園の池や、川、海など、ウォーターフロントでお月見してはいかがでしょう。私の経験からいうと、空高く昇った月を見続けるのって、意外と首や肩が凝るものです。その点、水面に映る月ならば、いくら見ても疲れませんよ。そして何より、水面に映る月って趣きがあって、最高にロマンチックです!

カップに月を閉じ込める

もうひとつ、盃に月を映すという方法もオススメ。盃がなければ、ティーカップやカフェオレボウルなど、口が広い器を用意してください。水でもお酒でも、好きな飲み物をなみなみと注いで月を映すと、器の中の月光がまばゆくて、とってもきれいです。その器を、そっと口元にもっていってゴクリと中身を飲めば、名月のパワーが体のすみずみにまでしみわたるかのよう。月を味方につけたような、うっとりとした気分を味わえます。

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    3. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    6. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    7. イライラしたら「実況中継」。ムダなケンカをなくすアンガーマネジメントのスキル

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    6. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    7. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    10. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら