1. Home
  2. STYLE
  3. まちあるきと日本酒を楽しむ至福の一日

まちあるきと日本酒を楽しむ至福の一日

北本祐子

まちあるきと日本酒を楽しむ至福の一日

日本酒の良ささを知れば知るほど、いろいろ飲み比べてみたくなりますよね。そんな日本酒好きが注目しているイベンが、10月3日に開催される日本橋エリアの協力店舗を巡って日本酒を楽しむ「第3回 日本橋エリア 日本酒利き歩き 2015秋」。

前回の春に開催された利き歩きに私も参加したのですが、たくさんのすてきなお酒に出会うことができました。また、蔵元さんから直接貴重なお話を聞けたり、日本橋のグルメを開拓できたりと、とても充実した1日を過ごせます。

150929sake1.jpg

ずらりと並ぶ利き酒用の日本酒

150929sake2.jpg

蔵元さんと直接お話できるチャンスも。

このイベントの発起人である佐々木酒店の佐々木邦秀さんによると、参加者は回を重ねるごとにどんどん増え、参加店舗や蔵元も増えているのだとか。

「前回の27蔵から35蔵に参加蔵元の数もパワーアップし、サテライトブースも設置することで、合計42銘柄がお楽しみいただけます。参加飲食店も40店舗を越え、料理ジャンルの幅や厚みが増しました」(佐々木酒店 佐々木邦秀さん)

駐車場やビルの一角で、利き歩きに参加していない人も楽しめるマーケット「日本橋隙間市」があったり、人形町の読売ISにて酒蔵グッズが販売していたりなど、たくさんの関連イベントも予定しているそう。

日本酒利き歩きを楽しむ3つのポイント

1.チケットは前売り券を事前入手

参加チケットは前日までに指定の店舗か、ネットで前売り券の購入を。前回は当日券に発券制限が出ていました。

150929sake14.jpg

当日に会場の受付でこのイベント用のうさぎがプリントされたおちょこを受け取り、そのおちょこでのみ利き酒ができるシステム。

2.お目当ての銘柄は早めに

人気のお酒はなくなることもあるので、目処をつけておいて、スケジュールの早めに組み込むのがベター。また、高級酒の開栓時間はあらかじめ決まっているので、そのタイミングのチェックもお忘れなく!

3.お水を飲むことを忘れずに

日本酒がおいしいからといって、飲みすぎは厳禁。利き酒コーナーにはお酒をつくる際につかう「仕込み水」が置いてあるので、普段は飲めない仕込み水も堪能しつつ、飲みすぎないように気をつけて。

日本橋以外にも、全国各地で利き酒イベントが開かれています。旅先や、近くのエリアで実施されているか探してみるのも楽しそうです。

第3回 日本橋エリア 日本酒 利き歩き 2015 秋

photo by PIXTA

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら