1. Home
  2. EAT
  3. バリ式アーユルヴェーダ食が日本人に合う理由

バリ式アーユルヴェーダ食が日本人に合う理由

バリ式アーユルヴェーダ食が日本人に合う理由

食と美を通して、内の健康と外の美のコンビネーションを整えることができる、バリ島料理の基本・ジャムウ(JAMU)。ジャムウとは、ヒンドゥー教とともに渡来した古代インド医学アーユルヴェーダの基礎の上に成り立っていると言われており、美容と健康のため調和されるハーブの葉、種、果実、花びら、根を原料を使用している料理法です

20150925_jamu2.jpgもともと農耕中心で、素材本来の持ち味を生かす食生活の日本において、アジアンハーブやスパイスの風味は、インド式のアーユルヴェーダよりも馴染みやすいのがポイントです

そんな、興味津々のジャムウ。本来の生活サイクルを見直すために、同じ、お米が主食のバリから通じる、健康なからだを作るスパイスの使い方や、自分のなかにある精神性、スピリチュアリティ、自分が蓋をしていた部分と向き合うことのできるお料理法を、大阪のバリ料理店「ウブドスチ」で学ぶことができるんです。

20150925_jamu3.jpg

「ウブドスチ」は、バリの5つ星リゾートホテルの元料理長が腕をふるうバリ料理店。本場バリ人も認める本格的な料理に魅了され、東京、名古屋、岡山方面からも訪れるお客さんも少なくないとのこと。美と健康の、伝統的で新しいメソッドを学ぶことができる、またとない機会です

ウブドスチ

住 所:大阪市西区新町1-4-12 ホワイトドームプラザ2Fアクセス:地下鉄市営四ツ橋線四ツ橋駅より徒歩1分 駅直結

クッキングスクールは、2015年10月4日 第1回目開催

詳細はこちら→「JAMUとバリ伝統料理教室

image via Shutterstock

似鳥よーこりん

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    4. がんになりやすくなる8つの要素と、自分でできる改善策

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. トレイルランナー福島 舞さん|My Favorite Sports vol.014

    7. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    8. 生米から30分で、もちもち玄米ごはんを作る方法 【TOKYO VEGAN】

    9. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    10. 過去の自分を慈しんでいますか? | 禅僧のおことば 20

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    8. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    9. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    バリ式アーユルヴェーダ食が日本人に合う理由

    FBからも最新情報をお届けします。