1. Home
  2. EAT
  3. メンタル面にも効果あり。期待のスーパーフードは「ローカカオ」

メンタル面にも効果あり。期待のスーパーフードは「ローカカオ」

高田薫

メンタル面にも効果あり。期待のスーパーフードは「ローカカオ」

ローフード教室「R.A.W.rawfood atelier woonin」を主催されているスーパーフード&ライフスタイルクリエーターWOONINさん。彼女がスーパーフードに出会ったのは、2009年。当時会社勤めで残業も多く、心身ともに疲れた日々を送られていたそう。そんなとき、ローカカオを摂るようになって元気になっていったことから、ローカカオをはじめとするスーパーフードに興味を持ちました

superfood_1.jpg

ローカカオの魅力

カカオが含まれている食品といえば、チョコレートです。疲れたな、と思ったとき食べる人も多いのでは? しかし、チョコレートの場合は、加工される過程で、生のカカオに含まれているマグネシウムやポリフェノール、鉄や亜鉛などの栄養が失われてしまうのです。

superfood_2.jpg

その点、ローカカオはカカオに含まれている栄養をほとんどそのまま摂取できるというのが魅力。ローカカオを摂取しはじめてから、自分に変化があったというWOONINさん。体の中のマグネシウムはストレスで失われてしまいますが、ローカカオを摂ることで補充。ストレスのせいで寝つきが悪かった時期もありましたが、不足していた栄養が満たされることで解消されたとか。

ローカカオの成分の中でも特徴的なのがPEA。安心感、安定感が得られ、精神バランスを整えることができる成分です。寝つきがよくなるのもこんな成分のおかげかも。女性に多い冷え性に有効な成分も豊富なので、これからの季節におすすめの食材でもあります

これからの注目はマカと抹茶

スーパーフードがスーパーフードと呼ばれる前から摂取し、その効果を実感していたWOONINさんが、これからおすすめというのが、マカと抹茶。

マカはすでにスーパーフードとしての地位を確立している感じもありますが、カカオといっしょに摂ることで、女性ホルモンのバランスをより整える効果があるそうです。マカだけだと独特の味が気になりますが、ローカカオのシェイクに加えて摂れば、カカオの風味で緩和されます。

また、抹茶は、ここ最近欧米で注目されています。「ニューヨークのVogueのエディターたちはコーヒーのかわりに抹茶を飲んでいるらしいですよ」とWOONINさん。抹茶に含まれるカテキンなどの抗酸化物質の量は、なんとブルーベリーの120倍とか、チョコレートの1,000倍とも言われています

毎日続けて嬉しい変化

WOONINさんに抹茶の効果的な摂り方をうかがったところ、WOONINさん自身は普通に抹茶を点てて飲まれているそうです。ほかには「アーモンドミルクと抹茶で、抹茶ミルクボウルにしても」とのこと。いずれにしても、継続してこそ効果が出てくるもの。日々の食生活の中に取り入れて日常化することで、心と体のうれしい変化に気づく日がくるはず!

R.A.W.rawfood atelier woonin

    specialbunner

    Ranking

    1. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    2. 肌やメンタルを左右する女性ホルモン、コレステロールが関係している?

    3. 人気ボールペンがスタイリッシュに収納できる「飛び出すペンケース」セット

    4. 肩こり、腰痛、動悸、息切れ...。医師にきく症状別「更年期対策」

    5. 最大24アイテムが試せる! メイクやスキンケア盛りだくさんコフレ4選

    6. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    7. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    8. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. 「感謝する」気持ちを大切に。夜習慣で変わる人間関係

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    7. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    7. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    8. 聞こえているのに聞き取れない...耳の障害「APD」の症状と改善策

    9. 炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?

    10. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?