1. Home
  2. EAT
  3. メンタル面にも効果あり。期待のスーパーフードは「ローカカオ」

メンタル面にも効果あり。期待のスーパーフードは「ローカカオ」

メンタル面にも効果あり。期待のスーパーフードは「ローカカオ」

ローフード教室「R.A.W.rawfood atelier woonin」を主催されているスーパーフード&ライフスタイルクリエーターWOONINさん。彼女がスーパーフードに出会ったのは、2009年。当時会社勤めで残業も多く、心身ともに疲れた日々を送られていたそう。そんなとき、ローカカオを摂るようになって元気になっていったことから、ローカカオをはじめとするスーパーフードに興味を持ちました

superfood_1.jpg

ローカカオの魅力

カカオが含まれている食品といえば、チョコレートです。疲れたな、と思ったとき食べる人も多いのでは? しかし、チョコレートの場合は、加工される過程で、生のカカオに含まれているマグネシウムやポリフェノール、鉄や亜鉛などの栄養が失われてしまうのです。

superfood_2.jpg

その点、ローカカオはカカオに含まれている栄養をほとんどそのまま摂取できるというのが魅力。ローカカオを摂取しはじめてから、自分に変化があったというWOONINさん。体の中のマグネシウムはストレスで失われてしまいますが、ローカカオを摂ることで補充。ストレスのせいで寝つきが悪かった時期もありましたが、不足していた栄養が満たされることで解消されたとか。

ローカカオの成分の中でも特徴的なのがPEA。安心感、安定感が得られ、精神バランスを整えることができる成分です。寝つきがよくなるのもこんな成分のおかげかも。女性に多い冷え性に有効な成分も豊富なので、これからの季節におすすめの食材でもあります

これからの注目はマカと抹茶

スーパーフードがスーパーフードと呼ばれる前から摂取し、その効果を実感していたWOONINさんが、これからおすすめというのが、マカと抹茶。

マカはすでにスーパーフードとしての地位を確立している感じもありますが、カカオといっしょに摂ることで、女性ホルモンのバランスをより整える効果があるそうです。マカだけだと独特の味が気になりますが、ローカカオのシェイクに加えて摂れば、カカオの風味で緩和されます。

また、抹茶は、ここ最近欧米で注目されています。「ニューヨークのVogueのエディターたちはコーヒーのかわりに抹茶を飲んでいるらしいですよ」とWOONINさん。抹茶に含まれるカテキンなどの抗酸化物質の量は、なんとブルーベリーの120倍とか、チョコレートの1,000倍とも言われています

毎日続けて嬉しい変化

WOONINさんに抹茶の効果的な摂り方をうかがったところ、WOONINさん自身は普通に抹茶を点てて飲まれているそうです。ほかには「アーモンドミルクと抹茶で、抹茶ミルクボウルにしても」とのこと。いずれにしても、継続してこそ効果が出てくるもの。日々の食生活の中に取り入れて日常化することで、心と体のうれしい変化に気づく日がくるはず!

R.A.W.rawfood atelier woonin

高田薫

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    2. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    3. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 精神科医に聞いた、「自分を批判された」ときの対処法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. 93歳のエリザベス女王がハードな公務をこなせる理由

    8. 自己肯定感を上げるのに、一緒にいるとよい人ってどんな人?

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    8. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    9. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン

    10. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8