1. Home
  2. EAT
  3. 子どものアレルギーを知る「4日間待機ルール」

子どものアレルギーを知る「4日間待機ルール」

子どものアレルギーを知る「4日間待機ルール」

ライフハッカー[日本版]より転載:赤ちゃんの食事に固形の食べ物を新たに取り入れるときに、赤ちゃんが何にアレルギーがあるのかはわからないものです。

Petit Organics」(アメリカのオンライン・ベビーフード宅配サービス)の創始者である Michelle Muller-Marins が、それを確認する方法として「4日待機ルール」というものを紹介しています。その方法を紹介しましょう

赤ちゃんの食事に取り入れたいものがジャガイモの場合、4日間、ずっとジャガイモだけを与えます。その子がジャガイモアレルギーである場合には、その4日間のうちに、発疹やむくみのようなアレルギー反応が現れるでしょう。何も問題が起こらなければその食べ物は安全だということなので、別の新しい食べ物を取り入れます。

その次に取り入れたいのがイチゴである場合には、今度は4日間、ずっとイチゴだけを食事として与え続けることになります。しかし今回は、既に赤ちゃんに試した「安全な食品」、この場合にはジャガイモを、自由に加えることができます。Muller-Marins が冒頭のビデオで詳しく説明してくれるので、ぜひご覧ください。

4-Day Wait Rule|Howcast

image via Shutterstock

Mihir Patkar(原文

    Ranking

    1. 下着の捨てどきはいつ? 下着のプロが「捨て方のコツ」をアドバイス

    2. 酔い止め要らず。健康医学の名医が教える「乗り物酔いの治し方」

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 寝る前のひと工夫で睡眠の質が変わる。8時間寝ている人が続けていること

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. お尻美人はピラティスをしてる。真似したくなる5つの運動習慣

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    9. タンパク質を効率的に摂取するコツとは? ポイントは、量とタイミング

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 酔い止め要らず。健康医学の名医が教える「乗り物酔いの治し方」

    8. 朝起きたときが一番疲れてる...。医師が教える「朝バテ」解消法4つ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 寝る前のひと工夫で睡眠の質が変わる。8時間寝ている人が続けていること

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 健康のために避けたい調味料と保存食品は? 食のプロに聞きました