1. Home
  2. BEAUTY
  3. この秋、あの人の「大人可愛い」ショートボブに注目

この秋、あの人の「大人可愛い」ショートボブに注目

1,203

北本祐子

この秋、あの人の「大人可愛い」ショートボブに注目

写真左から河北麻友子さん、安達祐実さん、シシド・カフカさん

相手に与える印象を大きく変えたいならば、まずはヘアスタイルを変えること。どんな風に変えるのがいいのかの参考にするとき、やっぱりいま注目の人のスタイルを参考にする人は多いのでは?

ヘアスタイルに独特のこだわりを持ち、輝いている女性に贈られる「THE BEAUTYWEEK AWARD 2015」授賞式が行われ、女性がなりたいヘアスタイルと注目されている方が選ばれました。

150907hair_01.jpg
写真左から河北麻友子さん、安達祐実さん、シシド・カフカさん

「大人可愛い」ショートボブが話題に

ウェーブヘアが印象的な女優の河北麻友子さんは、ロングヘア部門とウェーブスタイル賞をW受賞。ニューヘアスタイル部門には「ドラムを叩いている時、一緒に躍動してくれるのが今の髪型」と、自身のヘアスタイルにプロのこだわりを持つアーティストで女優のシシド・カフカさん。ショートヘア部門には、ショートボブスタイルが「大人可愛い!」とSNSで話題となった女優の安達祐実さんが受賞しました。

150907hair_02.jpg三者三様に美しかったのですが、なかでも注目したいのが30代の安達祐実さんのスタイル。ショートボブに顔周りだけ巻いてアクセントをつけたスタイルで、安達さんはとても小柄ですが、モデルでもある2人と並んでいても首周りがすっきりしていることで、セクシーな大人の印象に。

「眉毛の上ぐらいに前髪を切るのが好きなのですけれども、いまはちょっと前髪が伸びてきたので、大人っぽくして風を感じるようなスタイルにしていただきました」

150907hair_03.jpgロングヘアにすることが多かった安達さんがボブにしたのは3~4年前。それからいままでボブスタイルを続けていますが、心境の変化もあったようです。

大人が「前に進める」髪型

「19歳ぐらいのときにボブにしたことはあったけれど、そのときはしっくりこなくて、すぐにのばし始めてしまいました。髪型ってそのときの自分の精神とか状況とか左右されるのかも。最近はラインを揃えてパッツンと切るのが好きです。私の心持が変わったのだと思うのですが、(髪が長いということでの)女性らしさにこだわらず、前に進めるということでそのときはばっさりと切りました」

安達さんの自宅でのケアは、日々のシャンプーではしっかり頭皮を洗うこと、週に1度はトリートメントをするようにしているそうです。

「ヘアスタイルを変えると自分の気持ちが変わったり、それだけで前向きになれたり、ヘアスタイルにはそういう力があると思います。自分に合ったケアをしつつ、そのときの自分にしっくりくるヘアスタイルやカラーを見つけて、どんどん楽しんでいただけたら」と語っていました。

[THE BEAUTYWEEK AWARD 2015]

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    3. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    4. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    5. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    6. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    7. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    10. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    7. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    10. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    5. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    6. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    10. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら