1. Home
  2. BEAUTY
  3. 万能ハーブ「カレンデュラ」で作る美肌オイルレシピ

万能ハーブ「カレンデュラ」で作る美肌オイルレシピ

1,227

田中幸子

万能ハーブ「カレンデュラ」で作る美肌オイルレシピ

気を付けてはいたものの、強すぎる日差しでついつい日焼けしてしまった......そのあとのお肌のケアはどうしていますか? 日焼けは一種のやけど。そして、紫外線ダメージをそのままにしておくことは老化肌への最短ルートでもあるのですぐにケアしなくてはいけません。

日焼け肌にはハーブパック

日焼け後の肌はまず冷やすこと、そして化粧水をたっぷりつけて水分補給。このときの肌はとてもデリケートなので、できるだけ敏感肌用のものをつかいたいですね。

自宅にラベンダーやカモミールの入ったハーブティがあったら、濃いめに煮出して冷やしたものをガーゼやタオルに浸して顔にパックする「ハーブパック」が手軽にできておすすめ。敏感肌にもやさしく、日焼けしたお肌の炎症をしずめてくれます。ただし、キク科アレルギーの方はカモミールは避けてください。

炎症をしずめて美肌になれる美容オイル

日焼けした肌は、化粧水をつけただけではどんどん水分が蒸発します。顔だけでなく体も、できるだけ肌にやさしいクリームやオイルでフタをしましょう。

今回は、カレンデュラオイルというハーブの抽出油をおすすめします。これは、カレンデュラ(別名:マリーゴールド、キンセンカ)というハーブをオイルにつけこみ薬効成分抽出したものです。殺菌・消炎作用があり日焼け時の皮ふの炎症をしずめ、やけどや傷、あざの治りを早めてくれると言われています。また、収れん作用があるため、しわ・たるみケアや、マッサージオイルとしても使われるもの。敏感肌の人でも刺激が少ないと言われ、赤ちゃんのおむつかぶれ対策として、手づくり石けんやクリームの材料としても人気の優秀な美容オイルです。じつは、このカレンデュラオイル簡単に手作りできます。

カレンデュラオイルの作り方

20150826_Calendula_1.jpg

<材料>・カレンデュラのドライハーブ(オーガニックのもの)・殺菌消毒したフタつきのビン・キャリアオイル(酸化しにくいもの)・ガーゼ

<つくりかた>1. カレンデュラをビンの半分以上入れ、オイルをビンいっぱいに注ぎしっかりフタを閉める。2. そのまま2~3週間置く。1日一回くらいビンを軽く振る。3. ガーゼでこしてビンに入れ冷暗所に保管。

大量につくると使いきれないので、最初は小さめのビンでつくるといいでしょう。

なお、オイルは空気に触れると酸化するので保管には気をつけてくださいね。ちなみにキャリアオイルは、直接肌につけてもべたつきにくく保湿力も高いオーガニックのホホバオイルをつかっています。

ただハーブを入れておいておくだけと簡単なのに顔にも体にもつかえて安心の手作りカレンデュラオイル、コストパフォーマンスも抜群です。

(デトックスセラピスト 田中幸子)

image via shutterstock

    Ranking

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    3. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    4. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    5. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    6. うっかり解凍した食材、冷凍庫に戻してもいいですか?

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 2021年6月14日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    1. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    2. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    3. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    4. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    5. 頭痛には、どんな栄養を摂るべき? 管理栄養士が控えるべき食品も紹介

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    9. ストレスが68%もダウン。心と体をラクにする「読書セラピー」

    10. うっかり解凍した食材、冷凍庫に戻してもいいですか?

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 食べる人に必要なマナーとは。土井善晴さんが教える「くらしのための料理学」

    3. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    4. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    7. 栄養不足と思ったら、とりあえずこれ食べよう。管理栄養士考案、レンジで「ブッダボウル」

    8. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    9. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    10. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら