1. Home
  2. STYLE
  3. 4つの酵素パワーで服もタオルもふわふわスッキリ

4つの酵素パワーで服もタオルもふわふわスッキリ

川島聡子

4つの酵素パワーで服もタオルもふわふわスッキリ

暮らしになじみ、一般的になってきたオーガニックコットンやリネンなどの天然繊維。でも、使う洗剤は合成洗剤のまま。という人は要注意! そのまま使い続けると、優しい風合いが失われゴワゴワになってしまいます。そこでおすすめしたいのが福岡で心地よい天然綿の製品を作り続けている会社「KONOITO」が作った酵素洗剤『ナチュラル洗剤solala』です。

4種類の酵素の力で汚れをきれいに落とす

オーガニックコットンやリネンなど植物性の天然繊維は、肌触りも優しく毎日安心して使えるのが嬉しいポイント。洗濯も毎日のことだから自然にもからだにも負担をかけたくない。できれば、汚れもしっかり落として、素材そのものの柔らかさを失わないようにしたい。『solala』は、そんなたくさんの願いを叶えてくれます。

20150817_solala_1.jpgsolala(600g)1,188円(税込)

原料は、タンパク質、デンプン、油脂、セルロースを分解する4種類の酵素とセスキ炭酸ソーダのみ。天然繊維の風合いを損なうことなく汚れを落とし、水にサッと溶け、排水後も生成分解されるので環境にも優しいのが特徴。水質汚染の原因となり、からだにも刺激があるといわれる界面活性剤は入っていません。ナチュラルな成分のみで作られているので安心して使えます。

ちょっとの使用量でしっかり洗える

1回の使用量はたったの小さじ1~2杯。酵素は20度~60度で働きが活発になるのでお風呂の残り湯を使うと◎。ひどい汚れの場合は、40度くらいのお湯に『solala』を溶かし、洗濯機で洗うと頑固な汚れもきれいに落ちるのだそうです。血液などたんぱく質を分解するセスキ炭酸ソーダ入りなので布ナプキンのつけおき洗いにもぴったり。ただし、ウールやシルクなど動物性の繊維には向かないのでご注意ください。

すすぎにひと手間で仕上がりに差がでる

薬局やスーパーマーケットなどで手に入るアイテムを使えば、さらに快適な仕上がりに。

体臭など匂いが気になる場合は、焼きみょうばんと水を混ぜた「ミョウバン水」を洗濯の仕上剤として使うと良いのだそう。「焼きみょうばん」は、雑菌の繁殖を抑える効果があるので汗をたくさんかく夏には嬉しいですね。

より柔らかく仕上げたい場合は、柔軟剤ではなく「クエン酸」を入れてみて。黄ばみや匂いを予防して繊維をなめらかな手触りに仕上げてくれるのだとか。その時に、好きな精油を数滴たらすと洗い上がりにほのかな香りがただよい心地よさがアップします。爽やかな「ユーカリ」や「ラベンダー」、「ティートゥリー」は抗菌や消臭効果も期待できるのでおすすめです。

使ってみたら、本来の優しい手触りが蘇った!

早速タオル洗いに使ってみると、本来のふんわり優しい手触りが戻ってきたように感じます。夫は汗っかきなのですが、ミョウバン水仕上げのおかげで匂いも気になりません。仕上げにラベンダー精油を入れたおかげでほのかに良い香りがふわり。思わず笑顔になってしまいます。

コットンやリネンなど植物性の天然繊維を身につけることが多くなる夏場に大活躍しそうなナチュラル洗剤。600gで1,188円とリーズナブルな価格で、手に入りやすいのもうれしい。肌にも環境にも優しい洗剤を使えば、気持ちまで優しくなれそうです。

[solala]

川島聡子

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    2. ヨガ、腰痛改善、令和版ビリーズブートキャンプ...全部無料! 家トレ5つ

    3. 運動不足は解消できる! ひとりで楽しくトレーニングする3つの方法

    4. 眠れない、心が落ちつかないときに。ぐっすり眠るためのメソッド4

    5. 15分ウォーキングとおなら1発、消費カロリーは同じってホント!?

    6. 毎日20秒キープするだけで、お腹の脂肪を絞り出す方法

    7. お腹のぜい肉を絞り出す運動。1日10回で見違えるような体に!

    8. 栄養をムダにしない驚きの食べ方。慈恵医大のカリスマ栄養士が教えます

    9. ぽっこりお腹がひっこむ腹筋トレ。仕事や家事の合間にできる

    10. フライパンで5分!「梅干し」を使った疲労回復レシピ

    1. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    2. 今さら聞けない、糖質制限ダイエットのウソ・ホント

    3. お腹のぜい肉を絞り出す運動。1日10回で見違えるような体に!

    4. すきま時間で猫背を改善。−5歳の後ろ姿をつくる、簡単筋トレ

    5. タンパク質、食物繊維がしっかり摂れる野菜中心おかず10選

    6. 運動不足は解消できる! ひとりで楽しくトレーニングする3つの方法

    7. いま注目すべき菌とは? 腸活の真実

    8. 寝たまま脚パタパタで腹筋しっかりつく! 簡単エクササイズ

    9. 週3回以上緑茶を飲む人は、◯◯のリスクが低かった!

    10. インナービューティを左右する3つの菌と賢い摂り方

    1. 乳がんを克服したと思ったら、ステージ4で再発。有名女優が告白

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. がん予防に摂りたいフルーツ&飲み物9選。緑茶やコーヒーはどうなの?

    4. 片づけられない人に共通する心理。汚部屋と心はつながっている!?

    5. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 首が、肩がかたまったなら! 最強の肩こりストレッチ4選

    8. 意外と知らないリップメイク術。3つのコツで簡単攻略!

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 高タンパク質で低炭水化物なおかず6選。体脂肪と体重を減らせる!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention