1. Home
  2. STYLE
  3. 4つの酵素パワーで服もタオルもふわふわスッキリ

4つの酵素パワーで服もタオルもふわふわスッキリ

川島聡子

4つの酵素パワーで服もタオルもふわふわスッキリ

暮らしになじみ、一般的になってきたオーガニックコットンやリネンなどの天然繊維。でも、使う洗剤は合成洗剤のまま。という人は要注意! そのまま使い続けると、優しい風合いが失われゴワゴワになってしまいます。そこでおすすめしたいのが福岡で心地よい天然綿の製品を作り続けている会社「KONOITO」が作った酵素洗剤『ナチュラル洗剤solala』です。

4種類の酵素の力で汚れをきれいに落とす

オーガニックコットンやリネンなど植物性の天然繊維は、肌触りも優しく毎日安心して使えるのが嬉しいポイント。洗濯も毎日のことだから自然にもからだにも負担をかけたくない。できれば、汚れもしっかり落として、素材そのものの柔らかさを失わないようにしたい。『solala』は、そんなたくさんの願いを叶えてくれます。

20150817_solala_1.jpgsolala(600g)1,188円(税込)

原料は、タンパク質、デンプン、油脂、セルロースを分解する4種類の酵素とセスキ炭酸ソーダのみ。天然繊維の風合いを損なうことなく汚れを落とし、水にサッと溶け、排水後も生成分解されるので環境にも優しいのが特徴。水質汚染の原因となり、からだにも刺激があるといわれる界面活性剤は入っていません。ナチュラルな成分のみで作られているので安心して使えます。

ちょっとの使用量でしっかり洗える

1回の使用量はたったの小さじ1~2杯。酵素は20度~60度で働きが活発になるのでお風呂の残り湯を使うと◎。ひどい汚れの場合は、40度くらいのお湯に『solala』を溶かし、洗濯機で洗うと頑固な汚れもきれいに落ちるのだそうです。血液などたんぱく質を分解するセスキ炭酸ソーダ入りなので布ナプキンのつけおき洗いにもぴったり。ただし、ウールやシルクなど動物性の繊維には向かないのでご注意ください。

すすぎにひと手間で仕上がりに差がでる

薬局やスーパーマーケットなどで手に入るアイテムを使えば、さらに快適な仕上がりに。

体臭など匂いが気になる場合は、焼きみょうばんと水を混ぜた「ミョウバン水」を洗濯の仕上剤として使うと良いのだそう。「焼きみょうばん」は、雑菌の繁殖を抑える効果があるので汗をたくさんかく夏には嬉しいですね。

より柔らかく仕上げたい場合は、柔軟剤ではなく「クエン酸」を入れてみて。黄ばみや匂いを予防して繊維をなめらかな手触りに仕上げてくれるのだとか。その時に、好きな精油を数滴たらすと洗い上がりにほのかな香りがただよい心地よさがアップします。爽やかな「ユーカリ」や「ラベンダー」、「ティートゥリー」は抗菌や消臭効果も期待できるのでおすすめです。

使ってみたら、本来の優しい手触りが蘇った!

早速タオル洗いに使ってみると、本来のふんわり優しい手触りが戻ってきたように感じます。夫は汗っかきなのですが、ミョウバン水仕上げのおかげで匂いも気になりません。仕上げにラベンダー精油を入れたおかげでほのかに良い香りがふわり。思わず笑顔になってしまいます。

コットンやリネンなど植物性の天然繊維を身につけることが多くなる夏場に大活躍しそうなナチュラル洗剤。600gで1,188円とリーズナブルな価格で、手に入りやすいのもうれしい。肌にも環境にも優しい洗剤を使えば、気持ちまで優しくなれそうです。

[solala]

川島聡子

image via shutterstock

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    10. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    10. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら