1. Home
  2. STYLE
  3. 赤ちゃんDJ、ニューヨークにぞくぞく誕生中?

赤ちゃんDJ、ニューヨークにぞくぞく誕生中?

キュンメルめぐみ

赤ちゃんDJ、ニューヨークにぞくぞく誕生中?

20150616_babydj_1.jpgスイミングに英会話、バレエにピアノ......。「普通であること」がいけないかのような今の風潮なのか、あるいは自分のできなかった経験をさせてあげたいという純粋な親の気持ちからなのか、ほんとうにいろいろな幼児教室があるのに驚かされます。

これこそ最先端の音楽教育?

そんなニーズにこたえ、中には大人顔負けの物も。今ニューヨークで話題を呼んでいるのが「Baby DJ School」なんです。

赤ちゃんから幼児向けの音楽教育の一貫と位置づけており、参加するのは3カ月から3歳までの子どもたち。オリジナル音楽をつかって、エレクトロ、ヒップホップやハウス音楽に変化させるミキシング技術を学びます。この学校では子どもたちが最先端のシステム(ターンテーブルやディスコミキサー、パワーアンプなど)を触り、みんなで「ディスコ」さながらの経験ができるのだそうです。

ボタンを押したり音程調節のキーを操作するのも、小さな子どもはすぐにマスター。一緒にダンスしたり歌を気持ちよく歌うことで、同じ空間を共有。運動スキル向上にも役立つだけでなく、言語能力も高くなり、そしてクラス担当教師・友達との「仲間意識」を築くことにもよいと語ります。実際に通わせている13か月の息子を持つ母親は、とても満足そうです。

「幼児の音楽教室には何百もの種類があるわ。でもそれらはどれも"子どもをあやす"リズムのもの。座って、ちいさな太鼓をドンドン叩くだけ。DJスクールでは皆一緒になって、コミュニケーションがとれるの。自宅にあるおもちゃを触るのと同じような感覚で機械をいじれるだけでなく、それをグループで一緒で学び、同じ音楽を一緒に聴くのがいいみたいね。素晴らしいクラスだわ!」

Baby DJ School」より引用

自分が主役になれる場所

小さな赤ちゃんのヘッドフォン姿を見て、個人的には大音量に耳は大丈夫なのかな、と気になってしまいました。しかしホームページを見る限り、のびのびと音を楽しむ様子の子どもたちが印象的。自分やお友達の誕生日会でDJとして活躍するのがとても人気なのだとか。

公式サイトによると、音楽やアートに触れて育った子は数学能力も高いのだとか。ただそんなことを抜きにしても、単純にさまざまな音楽に触れ合う機会を持つことはとても大事で素敵なことだと思いました。豊かな創造力を得ることに、また違った働きをするのかもしれませんね。

[Baby DJ School]

dj via shutterstock

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    Buy

      • [ヴィオラドーロ] VIOLAd'ORO Basket Bag V-8034 BR
      • VIOLAd'ORO(ヴィオラドーロ)
      • by Amazon.co.jp