1. Home
  2. STYLE
  3. 夏至の夜にはじまる、特別な2時間

夏至の夜にはじまる、特別な2時間

ミヤモトヒロミ

夏至の夜にはじまる、特別な2時間

20150610_candlenight_1.jpg梅雨に入って本格的な夏は目前、そろそろ夏至(今年は6月22日)も近づいてきました。

夏至の風物詩としてすっかり定着した「100万人のキャンドルナイト」。年に2回、夏至と冬至の日に20時~22時までの2時間、電気を消してキャンドルの灯りでゆっくり過ごそう、というこころみです。

キャンドルを灯すだけで時間がスローに

2003年にスタートして10年以上が経ちますが、そもそもこのイベントには「何をする」という決まりはありません。ただ、電気を消してキャンドルで過ごそうという提案だけ。

たとえば、食卓のあかりをキャンドルに変えてみると、それだけで時間の流れががらりと変わるから不思議です。キャンドルの灯りでは肌がキレイに見えると聞いたことがあります。恋人やパートナーとロマンティックな食事を計画するのもいいですね。

お風呂のあかりをキャンドルにするのもおすすめ。バスルームが一気に幻想的な空間に変わります。香りにもこだわって、リラックスして過ごしたいところです。

夏至と冬至の違いに季節の移ろいを感じて

半年にいちどでも「そろそろ来るな」と思うと、ちょっとワクワクします。夏至と冬至では、夜の空気がまるで違うので、季節の違いを愉しむのも一興です。

また、6月21日(日)には増上寺を舞台にライブやオーガニックマルシェなども実施されます。

それぞれに特別な夜を。いまから準備しておきたいですね。

[100万人のキャンドルナイト]

candles via Shutterstock

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?