1. Home
  2. EAT
  3. 乳酸菌たっぷりで腸にやさしい。キャベツをつかった簡単レシピ

乳酸菌たっぷりで腸にやさしい。キャベツをつかった簡単レシピ

キュンメルめぐみ

乳酸菌たっぷりで腸にやさしい。キャベツをつかった簡単レシピ

20150615_sauerkraut_1.jpg韓国のキムチや日本の味噌など、食品を長持ちさせる目的で作られたいわゆる「発酵食品」が体に良いのは周知の事実です。そしてドイツの代表的な発酵食品と言えばザワー・クラウト。どんな栄養素が含まれているのでしょうか。

乳酸菌を豊富に含み、腸にやさしい

消化を促す働きを持つことから通常肉料理のお供として食べることの多い「酸っぱいキャベツ」、ザワー・クラウト。キャベツを生で食べるよりもカロリーは減少するのに、発酵させることでビタミンB類(特にB12)が増量。乳酸菌を豊富に含むことから腸の働きを整え、肌をきれいにするはたらきもあり、B12不足を心配するベジタリアンにも好んで食されています。

サイトZentrum der Gesundheitでは、抗生物質使用後にザワー・クラウトを食べることを医師が推進。腸内菌を破壊されて傷ついた腸にザワー・クラウトが栄養を与え、優しく労わってくれるからだそう。

ジャーを使ったザワークラウトレシピ

「ジャーサラダ」でおなじみのジャーを使った、乳酸菌たっぷりの本格的ザワー・クラウトのレシピを見つけたので、さっそく作ってみました。簡単にまとめたレシピをご紹介します。

(材料)

キャベツ(中くらいの大きさ 1.3-1.5キロ)

塩 大さじ1.5

キャラウェイ・シード(あれば大さじ1)

(作り方)

1.キャベツを4つ切りにし芯をきれいに取り除く。細かく千切りにする

2.ボールの中にキャベツと塩を入れ、5分から10分ほど手でもんで良く混ぜる。キャラウェイ・シードがあればこのときに混ぜ込む

3.ジャー(水が大量に上がってくるので大きめの物がおすすめ)に詰め込み、上にキャベツの外葉をかぶせて重石をする。水分が上がってきたら表面が空気に触れたり虫が入らないよう、キッチンタオルか布でしっかりと覆い、フタをする

4.次の24時間かけ、できるだけ頻繁にキャベツをギュギュッと押し込み、水分を出す。あまり水分が出ないようであれば、塩小さじ1杯と水1カップを足し、再びもみ水分をだす。

5.直射日光をさけたひんやりした室温で、3-10日間発酵させる。ちょくちょく味見をし、いい塩梅になったら冷蔵庫に入れる。

冷たいままがおすすめですが、温かく召し上がるのであれば沸騰しないよう、弱火で温めます。

ザワー・クラウトを作る際に一緒に出る水分は「ザワー・クラウトジュース」。ダイエット中やアルコールなどの不摂生な生活後、体をリセットする目的からモデルたちが飲むことでもよく知られています。捨てずにぜひ、一緒においしくいただきたいものです。

[Apotheken Umshau , Zentrum der Gesundheit , the kitchn]

sour-cabbage-sauerkraut via Shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 髪のパサつき、白髪、抜け毛に。10分で作れる栄養満点パスタ

    5. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    6. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    7. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    8. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    9. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    3. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    7. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    8. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    9. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    10. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    9. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    Buy

      • [エティカ] Ettika ベイビーブルーメタリックスレッド&ラインストーンブレイドブレスレット B730.MBBL.G
      • Ettika(エティカ)
      • by Amazon.co.jp